オンラインマニュアル

ご利用になるには

初期設定(マスターユーザの場合)

各種パスワードの有効期限は90日です。 有効期限が切れた場合、パスワード変更を促す画面が表示されますのでパスワードの変更をお願いします。

マスターユーザまたは管理者ユーザのログイン時のみ、各種パスワード、ユーザ名、電子メールアドレスは画面上で随時変更が可能です。(一般ユーザのログイン時、自身のパスワードは変更可能です。)

初回ログイン

1.
ログイン画面が表示されます。
「電子証明書ログイン」ボタンをクリックしてください。
登録されたログインIDが表示されている電子証明書を選択し、「OK」ボタンをクリックしてください。
※ログインIDは「The Hiroshima Bank,Ltd.」の後に表示されています。

[BLGI001]ログイン画面

ログイン画面が表示されますので、ログインパスワードを入力し、「ログイン」ボタンをクリックしてください。

[BLGI001]ログイン画面

ログインパスワードは、ログインID取得時に入力していただいた文字列を入力してください。

「ソフトウェアキーボードを開く」ボタンをクリックすると、画面上に文字ボタンを表示させ、マウス操作によりパスワードを入力することができます。
また、ログインパスワードを入力される際に「ソフトウェアキーボードを使用」チェックを外すと、確認ダイアログが表示され、「OK」ボタンをクリックするとキーボードからのパスワード入力が可能となります。
お客さまの取引をより安全にお守りするために、当行ではパスワードの入力には、「ソフトウェアキーボード」のご利用をお勧めします。

2.
ワンタイムパスワード利用開始登録(トークン)画面が表示されます。
パスワード生成機(トークン)の裏面に記載されているシリアル番号と、表面に表示されるワンタイムパスワードを入力し、「認証確認」ボタンをクリックしてください。
[BLGI020]ワンタイムパスワード利用開始登録(トークン)画面
3.
ログイン時お知らせ画面が表示されます。
サービスに関するお知らせです。
内容を確認の上、「次へ」ボタンをクリックしてください。
※本画面が表示されない場合があります。手順[4.]へお進みください。
[BLGI006]ログイン時お知らせ画面

取引明細オプションをご利用の場合は、「次へ」ボタンをクリック後、設定画面が表示されますので「取引明細オプション 初回ログイン」をご参照ください。

4.
トップページ画面が表示されます。
トップページ画面からは、最近3回のご利用履歴(ログイン日時)や当行からのお知らせ等を確認することができます。
[BTOP001]トップページ画面

・初期設定が終わりましたら、「電子交付サービス」メニューをクリックし、帳票の閲覧権限をご確認ください。帳票が公開されましたら登録のメールアドレス宛にお知らせをお送りします。
・振込振替・データ伝送の承認機能や限度額、先方負担手数料の設定については「企業情報変更」をご参照ください。
・複数ユーザでご利用の場合の設定については「利用者管理」をご参照ください。