オンラインマニュアル

ご利用になるには

初期設定(管理者ユーザ・一般ユーザの場合)

各種パスワードの有効期限は90日です。 有効期限が切れた場合、パスワード変更を促す画面が表示されますのでパスワードの変更をお願いします。

マスターユーザまたは管理者ユーザのログイン時のみ、各種パスワード、ユーザ名、電子メールアドレスは画面上で随時変更が可能です。(一般ユーザのログイン時、自身のパスワードは変更可能です。)

初回ログイン

1.
ログイン画面が表示されます。
「電子証明書ログイン」ボタンをクリックしてください。
登録されたログインIDが表示されている電子証明書を選択し、「OK」ボタンをクリックしてください。
※ログインIDは「The Hiroshima Bank,Ltd.」の後に表示されています。

[BLGI001]ログイン画面

ログイン画面が表示されますので、ログインパスワードを入力し、「ログイン」ボタンをクリックしてください。

[BLGI001]ログイン画面

ログインパスワードは、マスターユーザまたは管理者ユーザから付与された文字列を入力してください。

「ソフトウェアキーボードを開く」ボタンをクリックすると、画面上に文字ボタンを表示させ、マウス操作によりパスワードを入力することができます。
また、ログインパスワードを入力される際に「ソフトウェアキーボードを使用」チェックを外すと、確認ダイアログが表示され、「OK」ボタンをクリックするとキーボードからのパスワード入力が可能となります。
お客さまの取引をより安全にお守りするために、当行ではパスワードの入力には、「ソフトウェアキーボード」のご利用をお勧めします。

2.
ワンタイムパスワード利用開始登録(トークン)画面が表示されます。
パスワード生成機(トークン)の裏面に記載されているシリアル番号と、表面に表示されるワンタイムパスワードを入力し、「認証確認」ボタンをクリックしてください。
[BLGI020]ワンタイムパスワード利用開始登録(トークン)画面
3.
ログイン時お知らせ画面が表示されます。
サービスに関するお知らせです。
内容を確認の上、「次へ」ボタンをクリックしてください。
※本画面が表示されない場合があります。手順[4.]へお進みください。
[BLGI006]ログイン時お知らせ画面
4.
パスワード強制変更画面が表示されます。
現在のパスワードおよび新しいパスワードを入力し、「実行」ボタンをクリックしてください。
※設定により本画面が表示されない場合があります。手順[6.]へお進みください。
[BLGI003]パスワード強制変更画面

登録した新しいログインパスワードおよび新しい確認用パスワードは、お忘れにならないようご注意ください。

新しいログインパスワードおよび新しい確認用パスワードは、お客さまが任意の文字列をお決めいただいて入力してください。
・半角英数字6〜12桁で入力ください。
・英字は大文字と小文字を区別します。
・数字のみ、英字のみの入力はできません。

パスワードはログインIDとともに、お客さまがご本人であることを確認するための重要な情報です。 第三者に推測されないために、生年月日・電話番号・貴社名等に関連した数字や文字の利用は避け、 第三者に知られることのないよう厳重に管理してください。
当行から、お取引に関係なく、電話や電子メールでおたずねすることは一切ありません。

「ソフトウェアキーボードを開く」ボタンをクリックすると、画面上に文字ボタンを表示させ、マウス操作によりパスワードを入力することができます。
また、ログインパスワードを入力される際に「ソフトウェアキーボードを使用」チェックを外すと、確認ダイアログが表示され、「OK」ボタンをクリックするとキーボードからのパスワード入力が可能となります。
お客さまの取引をより安全にお守りするために、当行ではパスワードの入力には、「ソフトウェアキーボード」のご利用をお勧めします。

5.
パスワード変更結果画面が表示されます。
内容を確認の上、「確認」ボタンをクリックしてください。
[BLGI007]パスワード変更結果画面
6.
トップページ画面が表示されます。
トップページ画面からは、最近3回のご利用履歴(ログイン日時)や当行からのお知らせ等を確認することができます。
[BTOP001]トップページ画面