オンラインマニュアル

取引

データ作成時の便利機能

振込・請求・納付データ作成時に、検索条件としてご利用いただける振込・請求・納付先グループ名の登録・グループの編集を行うことができます。 また、振込・請求・納付データの照会・一時保存・データの編集・データの印刷、振込・請求・納付先情報の取得・受付を行うことができます。

振込・請求・納付先の登録

頻繁にご利用になる入金先口座(請求先口座・納付先)を、ブラウザ画面上で、振込振替は15,000件、地方税納入は2,000件、その他(総合振込・給与(賞与)振込・口座振替・ワイドネット・ヒットライン)は50,000件までご登録いただけます。
登録した入金先口座は、入金先口座(請求先口座・納付先)一覧からの振込(請求・納付)時、または他業務の登録振込先一覧からの振込振替を行う場合にご利用いただけます。
※振込(請求・納付)データの作成時に、新規に指定した振込(請求・納付)先を追加登録することもできますが、依頼時の入力操作を軽減するためにも、あらかじめ登録されることをお勧めします。


※以下は振込振替の操作例です。

1.
「資金移動」メニューまたは「データ伝送」メニューをクリックしてください。
「資金移動」メニューをクリックした場合は、「振込振替」ボタンをクリックし、 「データ伝送サービス」メニューをクリックした場合は、振込(請求・納付)先を登録する取引種別に応じ、 「総合振込」「給与・賞与振込」「口座振替」「ワイドネット」「ヒットライン」「地方税納入」ボタンをクリックしてください。
[BSSK001]業務選択画面
2.
作業内容選択画面が表示されます。
「振込(請求・納付)先の管理」ボタンをクリックしてください。
[BFKF001]作業内容選択画面
3.
振込(請求・納付)先管理作業内容選択画面が表示されます。
「振込(請求・納付)先の登録/変更/削除」ボタンをクリックしてください。
[BFFK001]振込先管理作業内容選択画面
4.
振込(請求・納付)先一覧画面が表示されます。
「新規登録」ボタンをクリックしてください。
[BFFK002]振込先一覧画面

総合振込先一覧を参照して振込振替先として新規登録する場合は、「総合振込先から参照登録」ボタンをクリックしてください。

「詳細」ボタンをクリックすると、振込(請求・納付)先の詳細が表示されます。

5.
振込(請求・納付)先情報入力画面が表示されます。
振込(請求・納付)先の情報(金融機関名、支店名、科目 口座番号、受取人名、手数料等)を入力の上、ワンタイムパスワードを入力し、「登録」ボタンをクリックしてください。
[BFFK003]振込先情報入力画面

「文字ボタンによる入力」ボタンをクリックすると、金融機関名または支店名を検索することができます。

「登録名」とは任意に設定可能な項目です。「登録名」が未入力の場合、「受取人名(請求の場合は「預金者名」、納付の場合は「市区町村名」)」が全角で表示されます。

あらかじめ決まった金額で振込する場合は、振込金額と手数料情報を登録しておくと便利です。

請求・納付先の場合はワンタイムパスワードの入力は不要です。

6.
振込(請求・納付)先登録完了画面が表示されます。
内容を確認の上、「トップページへ」ボタンをクリックすると、トップページ画面へ戻ることができます。

「振込(請求・納付)先の追加登録へ」ボタンをクリックすると、続けて登録することができます。