地方創生応援キャンペーン
~これから始める”資産形成” 当たってうれしい”旨いもの”~

〈ひろぎん〉地方創生応援キャンペーン ~これから始める”資産形成”当たってうれしい”旨いもの”~
キャンペーン期間 2019年6月10日(月)~8月30日(金)

期間中、対象商品をお取引いただいたお客さまの中から、抽選で500名さま(9行合計4,500名さま)に全国各地の特産・名産品オリジナルカタログギフトをプレゼント!!

本キャンペーンは各地域の活性化を目的とした、地域再生・活性化ネットワーク参加行9行による共同企画です。
プレゼント内容は9行共通ですが、対象取引は各行で異なります。

地銀9行 地域再生活性化ネットワーク

※地域再生・活性化ネットワークとは
経営基盤、営業エリアが異なる地方銀行9行(北海道銀行・七十七銀行・千葉銀行・八十二銀行・静岡銀行・京都銀行・伊予銀行・福岡銀行・広島銀行)によるネットワーク。 地域に密着した銀行ならではの様々な情報・ネットワークを相互に活用することで、従来単一の銀行ではできなかったサービスを提供するなど、地域活性化に資する取組みを連携して行っています。

対象となるお取引

お取引内容に応じて抽選口数を付与いたします。

積立投資信託新規ご契約

  • キャンペーン期間中に積立投資信託を新規ご契約いただいたお客さまへご契約毎に抽選権1口を付与します。(プレゼント実施までに該当の積立投資信託の契約廃止または投信口座を移管した場合は対象外となります)
  • ノーロード型投資信託も対象となります。
  • 店頭でのお申込みは2019年8月28日登録分までとなります。
  • インターネットバンキング投資信託画面でのお申込みは2019年8月29日17時30分登録分までとなります。

iDeCo(個人型確定拠出年金)を新規加入お申込

  • キャンペーン期間中に不備なく〈ひろぎん〉確定拠出年金コールセンターにiDeCoの加入申込書類が到着したお客さまへ抽選権1口を付与します。
  • 掛金の納付方法が個人払込かつ掛金引落口座が当行のお客さまのみ対象となります。

外貨リレー定期預金「ビッグバン」または
円高リスク低減型外貨定期預金「ハイグレード」を円貨から10万円お預入れ

  • お預入れ日を基準とします。
  • 上記外貨定期預金をお預入れ金額10万円毎に抽選権1口を付与します。

公共債を50万円ご購入

  • ご購入は約定日を基準とします。
  • ご購入金額50万円毎に抽選権1口を付与します。

〈ひろぎん証券〉金融商品仲介口座を開設いただき、
当該口座にて投資信託・仕組債・外国債券を10万円ご購入

  • ご購入は約定日を基準とします。
  • キャンペーン期間中に〈ひろぎん証券〉金融商品仲介口座を開設いただき、当該口座にて、広島銀行の窓口で仕組債をご購入いただいたお取引、または当該口座にて、ひろぎん証券の窓口で投資信託・仕組債・外国債券をご購入いただいたお取引が対象となります。
  • 投資信託のご購入に関し、MRF・外貨MMF・公社債投資信託・ノーロード型投資信託の買付は対象となりません。(左記以外のお取引であっても、無手数料でのご購入は対象となりません)
  • 〈ひろぎん証券〉金融商品仲介口座でのお取引を対象とし、ひろぎん証券の窓口で開設いただいた証券口座でのお取引は対象となりません。
  • 対象のご購入金額には手数料・消費税を含みます。
  • 外貨建商品のご購入金額は、約定時のひろぎん証券における為替レートで換算した円貨建金額で判定させていただきます。
  • ご購入金額10万円毎に抽選権1口を付与します。
  • インターネットバンキングでのお取扱いはありません。

キャンペーンに係るご留意事項

  • お取引毎にご購入・お預入れ金額を判定します。(複数のお取引をいただいた場合、ご購入・お預入れ金額は累計しません。)
  • 商品により、最低お申込金額や、お取扱い期間が異なります。
  • 市場環境等により、本キャンペーン期間中にかかわらず、対象商品の取扱いを中止することがあります。

【特典提供時期】

  • 2019年10月中旬に当選されたお客さまの届出住所宛に郵送します。
    • プレゼント実施までに該当商品をご解約された場合は対象外となります。
  • 当選の通知は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。

留意事項

投資信託に係るご留意事項

【投資信託のリスク】

  • 投資信託は、株式や債券等、有価証券に投資しますので、組入有価証券の価格下落や、組入有価証券の発行体の財務状況の悪化等の影響により、基準価額が下落し、損失を被ることがあります。従って、ご投資家の皆さまの投資元本は保証されているものではなく、基準価額の下落により、損失を被り、元本を割り込むことがあります。また、外貨建て資産に投資する場合には、為替の変動により損失を被ることがあります。
  • 投資信託の基準価額の変動要因としては、ファンドごとにさまざまな「リスク」があります。
  • ファンド毎にリスクは異なりますので、各ファンドの投資信託説明書(交付目論見書)をご覧ください。

【投資信託取引に係る諸費用】

  • 投資信託のお申込時にはお申込手数料(基準価額に対し最大3.24%[税込/1万口あたり])、運用期間中には信託報酬(信託財産の純資産総額に対し最大2.2312%[税込])やその他費用を間接的にご負担いただくほか、運用成績に応じた成功報酬をご負担いただく場合があります。また、換金に際して所定の手数料や信託財産留保額(換金時の基準価額に対し最大1.0%)などをご負担いただく場合があります。
  • ファンド毎に手数料等は異なりますので、各ファンドの投資信託説明書(交付目論見書)をご覧ください。

【その他の重要事項】

  • 投資信託は、預金保険の対象ではありません。
  • 広島銀行で販売する投資信託は、投資者保護基金の対象ではありません。
  • 投資信託をご購入の際は、各ファンドの「投資信託説明書(交付目論見書)」および「投資信託のお申込みにあたって」の内容をよくお読みください。
外貨預金に係るご留意事項

【外貨預金のリスク】

  • 本商品には、為替変動リスクがあります。従って、為替相場の変動により、お受け取りの外貨元利金を円換算すると、当初外貨預金作成時の払い込み円貨額を下回る(円ベースで元本割れとなる)リスクがあります。
  • 為替相場に変動がない場合でも、往復の為替手数料(例えば、1米ドルあたり2円、1ユーロあたり3円、1英ポンドあたり8円)がかかるため、受取時の円貨額が預入時の払込円貨額を下回ることがあります。

【外貨預金取引に係る諸費用】

  • 円を外貨にする際(預入時)及び外貨を円にする際(引出時)は手数料(例えば、1米ドルあたり1円、1ユーロあたり1円50銭、1英ポンドあたり4円)がかかります。
  • お預入れ及びお引出しの際は、手数料分を含んだ為替相場である 当行所定のTTSレート(預入時)、TTBレート(引出時)をそれぞれ適用します。
  • 10万米ドル相当額以上のお取引の場合は、TTSレート、TTBレートにかかわらず、預入時点の市場実勢為替相場をもとに手数料を含んだ適用相場を別途決定します。
  • 外貨のままお預入れ、お引き出しの場合には、当行所定の手数料がかかります。手数料の詳細は、各商品の契約締結前交付書面をご覧ください。

【ハイグレード取引にあたっての重要事項】

  • 募集状況、市場環境の急変等により募集・預入の受付を中止することがあります。
  • 中途解約される場合の損害金は例えば、預入時の為替相場と比較して期日前解約時の為替相場が預金通貨高になるほど、預入時の為替相場のボラティリティ(期待変動率)が上昇するほど、また、預金の残存期間が長いほど、損害金は大きくなる傾向があります。
  • 本商品は、外貨からのお預入れはできません。
  • 外貨受取となった場合は、外貨普通預金又は外貨リレー定期預金「ビッグバン」でのお受け取りとなり満期日以降は当該商品の利息が付与されます。
  • 復興特別所得税が付加されることにより、2013年1月1日から2037年12月31日までに受け取る利息について、20.315%の源泉分離課税(国税15.315%、地方税5%)がかかります。また外貨受取となった後、円に交換する場合に為替差益が発生した場合には、雑所得として課税の対象になる場合があります。

【その他の重要事項】

  • 外貨預金は、預金保険の対象ではありません。
  • 商品によっては解約に関する制限等がありますので、詳しくは、各商品の契約締結前交付書面をご覧ください。
公共債に係るご留意事項

【公共債のリスク】

  • 金利の変動等による債券価格の下落により、償還前に売却する場合には投資元本を割り込むことがあります。(個人向け国債は金利の変動による債券価格の変動はありません)
  • 発行体の信用状況の悪化等により、元本や利子の支払いが滞ったり、支払不能が生じるリスクがあります。

【公共債取引に係る諸費用】

  • 公共債を購入する場合は、購入対価のみをお支払いただきます。
  • 個人向け国債は発行から1年間、原則として中途換金はできません。なお、保有者がお亡くなりになった場合、または大規模な自然災害により被害を受けられた場合は、各々の期間内であっても中途換金が可能です。
  • 個人向け国債を中途換金する際、原則として下記により算出される中途換金調整額が、売却される額面金額に経過利子を加えた金額より差し引かれることになります。
    直前2回分の各利子(税引前)相当額 × 0.79685

【その他の重要事項】

  • 公共債は、預金保険の対象ではありません。
  • 広島銀行で販売する公共債は、投資者保護基金の対象ではありません。
  • 利子支払期日の10営業日前から利子支払期日の前営業日までの間は、中途換金の約定はできません。
  • 個人向け国債は、中途換金ができない期間等の制限があります。詳しくは、契約締結前交付書面をご覧ください。
仕組債に係るご留意事項
  • お客さまの投資のご経験や運用の方針等によりお申込みを受付できない場合がございます。あらかじめご容赦ください。
  • 仕組債をご購入される場合には、購入対価のみをお支払いいただきます。
  • お取引にあたっては、外国証券取引口座の設定が必要となります。「外国証券取引口座約款」を必ずお受取ください。
  • 仕組債はデリバティブ取引に類するリスク特性を有する商品もあります。商品内容や想定される損失等を十分にご理解の上、お取引いただきますようお願いいたします。
  • お取引にあたっては、仕組債および発行者の詳細を記載した目論見書または販売説明書を当行よりお渡ししますので、あらかじめ十分にご確認の上、ご投資の最終決定はお客さまご自身でなされるようお願いいたします。
  • 販売額には限りがありますので、売り切れの際はご容赦ください。
  • 仕組債は預金ではなく、元本・利回りは保証されていません。また預金保険制度の対象ではありません。
金融商品仲介業務について
  • 広島銀行は、ひろぎん証券と業務委託契約を結び、お客さまとひろぎん証券との証券取引の仲介を行っております。広島銀行は証券取引の勧誘を行いますが、取引はお客さまとひろぎん証券との間で発生します。従って、ひろぎん証券にお客さまの証券口座を開設していただくことが、お取引を仲介させていただく際の前提となります。
  • 金融商品仲介業務で取扱う有価証券は、値動きのある商品であり、市場環境の変化や、発行体の財務状況の変化等により、有価証券の価格が下落し、損失を被ることがあります。また、外貨建て資産に投資する場合、為替変動による損失を被ることがあります。従って、お客さまの投資元本は保証されているものではなく、商品により、損失を被り、元本を割り込むことがあります。

    ※詳しくは、各商品の契約締結前交付書面や投資信託説明書(交付目論見書)をご覧ください。

  • 広島銀行の金融商品仲介業務では、ひろぎん証券の本・支店や、他の金融機関でお取引される場合とお取引条件が異なることがあります。また、お取扱いしていない商品やサービスがあります。
  • 金融商品仲介業務で取扱う有価証券は、預金保険制度の対象ではありません。
  • お客さまの属性や取引関係情報は、お客さまが金融商品仲介口座を開設するひろぎん証券と広島銀行で共有します。

【ひろぎん証券で取扱う有価証券に係る諸費用】

  • 投資信託の場合は銘柄ごとに設定された販売手数料および信託報酬等の諸経費等をご負担いただく場合があります。
  • 外貨建て資産の売買、償還等にあたり、円貨と外貨を交換する際には、所定の為替手数料がかかります。
  • お申込みにあたっては、必ず「目論見書」及び「目論見書補完書面」又は「販売説明書」及び「販売説明書補完書面」をご覧ください。

〈委託金融商品取引業者〉

【商号等】ひろぎん証券株式会社  
【金融商品取引業者】中国財務局長(金商)第20号

【加入協会】日本証券業協会

iDeCo(個人型確定拠出年金)に係るご留意事項
  • iDeCo(個人型確定拠出年金)は加入者の皆さま一人ひとりが自己責任で運用する年金制度です。将来受取る額は運用成績により変動します。(元本を保証する運用商品もあります)
  • 中途での確約・引出しは原則できません。
  • 口座管理手数料などがかかります。
  • iDeCo(個人型確定拠出年金)で掛金を拠出する場合、加入者資格を満たしている必要があります。詳細はご案内チラシ記載の確定拠出年金コールセンターへお問い合わせください。
  • お客さまが暴力団員、暴力団関係企業、および総会屋等の反社会的勢力に該当すると認められる場合は、申込を受付することはできません。
  • お取引にあたっては、総合的な判断に基づき、申込を受付できない場合がございます。あらかじめご了承ください。

【商号等】株式会社 広島銀行  
【登録金融機関】中国財務局長(登金)第5号

【加入協会】日本証券業協会,一般社団法人 金融先物取引業協会

お問い合わせ

お電話

投資信託・公共債・外貨預金に係るお問い合わせ先

〈ひろぎん〉の窓口または、〈ひろぎん〉ダイレクトマーケティングセンターへお問い合わせください。

〈ひろぎん〉
ダイレクトマーケティングセンター

0120-140-279

フリーダイヤルを
ご利用いただけない場合

082-544-1557
(通話料はお客さま負担となります)

  • 受付時間/平日9:00~17:00
    (ただし、大晦日・正月3が日・5月3日~5日は除く)

iDeCo(イデコ)に係るお問い合わせ先

〈ひろぎん〉の窓口または、〈ひろぎん〉確定拠出年金コールセンターへお問い合わせください。

確定拠出年金コールセンター

0120-169-401

  • 受付時間/平日・土・日9:00~17:00
    (ただし、祝休日(土・日が祝休日の場合は営業)および大晦日、正月3が日は除く)

金融商品仲介業務に係るお問い合わせ先

〈ひろぎん〉の窓口または、アセットマネジメント部へお問い合わせください。

アセットマネジメント部

082-247-2104
(通話料はお客さま負担となります)

  • 受付時間/平日9:00~17:00
    (ただし、大晦日・正月3が日・5月3日~5日は除く)

広島銀行ではホームページ(https://www.hirogin.co.jp/)をリニューアルいたしました。
お使いのブラウザ・バージョンによっては、正しく表示されないことがございます。
その場合、インターネットバンキングをご利用のお客さまは、画面下のログインボタンよりお進みください。
このまま、ご覧いただくには、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページにお進みください。

インターネットバンキングをご利用の際に、ホームページが正しく表示されない方は、
こちらのボタンから「ログイン」してください。