為替リスクヘッジ

為替リスクヘッジとは

将来予定されている外国為替の売買について、あらかじめ通貨・金額・為替相場・受渡日を取り決めることにより、為替相場の変動が生じた場合でも、お客さまの将来のお取引の採算等を確定させることができます。
なお、為替変動リスクとは、海外の取引相手と商品の売買を行う際などに為替変動によって利益や損失が発生するリスクのことです。

為替リスクヘッジの特長

1

為替予約短期(主に1年以内)の輸入取引の採算や輸出取引の利益をあらかじめ確定させることができます。

2

通貨スワップ等中長期での輸入取引の採算や輸出取引の利益をあらかじめ確定させることができます。

3

外為Webサービスで為替予約の利用が可能です外為webサービスにて、機動的に為替予約の利用が可能です。

外為Webサービスについてはこちら

  • 仕向送金
  • 通貨スワップ等

為替予約

為替変動リスクを回避する目的の「為替予約」を取扱っております。
なお、為替予約については、行内での審査手続きが必要になりますのでご了承ください。
詳細につきましては、〈ひろぎん〉の窓口あるいは国際営業部へお問い合わせください。

為替予約について

為替予約は、海外の取引相手との商品売買などに際して、あらかじめ定められた通貨・金額・為替相場・受渡日にて外国為替決済(購入・売却)を行う取引です。

1月に商談した商品の輸入代金支払を4ヶ月後の5月に支払う取引において、1月から5月にかけ円安となった場合には円建ての仕入価格が上昇しますが、例えば、1月時点で、5月に1ドル=100円で決済する為替予約を行っていれば、例のように円安に推移しても当初想定した円建ての仕入価格での支払いが可能です。

※なお上記の為替レートは、あくまで参考です。

お問い合わせ ご相談・お問い合わせはこちらまで

■国際営業部

  • TEL082-247-5151(代表)
  • (通話料は、お客さま負担となります。)
受付時間/平日9:00~17:00  (土・日・祝休日、大晦日、正月3が日は除く)