私募債

私募債とは

企業が長期の資金調達を目的として、債券(有価証券)を発行し、特定少数の投資家が引き受けるものです。

信用保証協会保証付私募債の特長

1

固定金利の長期安定資金を調達でき、満期一括償還ですので約定弁済がありません。
利息は半年ごとの後払いです。

商品概要

商品名 信用保証協会保証付私募債
発行額 3千万円以上5億6千万円まで(1千万円単位。信用保証協会保証枠の範囲)
(但し、5億円超の場合は2千万円単位)
年限 2年から7年
担保 信用保証協会保証金額が2億円まで無担保可能(原則)
保証形式 銀行と信用保証協会の共同保証形式
保証料 信用保証協会所定の保証料率
返済方法 満期一括償還
利率 固定金利
利払方法 年2回、半年毎後払い
融資との違い 取締役会を設置する株式会社は、取締役会の決議が必要
中途での繰上償還(返済)はできない(買入消却は可能)

適債基準

「信用保証協会保証付私募債」を発行できる企業は、以下の適債基準を満たし、信用保証協会の保証が受けられる企業に限られます。

信用保証協会保証付私募債適債基準(経済産業省令)

純資産額 質的要素
(イ)純資産倍率 (ロ)自己資本比率 (ハ)使用総資本事業
利益率
(ニ)インタレスト・
カバレッジレシオ
5億円以上 1.5倍以上 15%以上 5%以上 1.0倍以上
3億円以上
5億円未満
1.5倍以上 20%以上 10%以上 1.5倍以上
5千万円以上
3億円未満
2.0倍以上 20%以上 10%以上 2.0倍以上

※(イ)(ロ)のうちいずれか1つ、(ハ)(ニ)のうちいずれか1つを満たせば起債可能

  • 純資産額=資本の額(資本金を含む)
  • 純資産倍率=資本の額(資本金を含む)÷資本金
  • 自己資本比率=資本の額(資本金を含む)÷(資本の額(資本金を含む)+負債の額)×100
  • 使用総資本事業利益率=(営業利益+受取利息・受取配当金)÷資産の額×100
  • インタレスト・カバレッジ・レシオ=(営業利益+受取利息・受取配当金)÷(支払利息+割引料)


お問い合わせ ご相談・お問い合わせはこちらまで

■法人営業部(ファイナンス担当)

  • TEL082-247-5151(代表)
  • (通話料は、お客さま負担となります。)
受付時間/平日9:00~17:00  (土・日・祝休日、大晦日、正月3が日は除く)