〈ひろぎん〉ダイレクトバンキングサービス

お知らせ

平成28年2月3日

お取引メール開封時にセキュリティ警告が表示される件について

インターネットバンキング・モバイルバンキングで、振込等のお取引時やパスワードなどの登録情報変更時に「電子署名付メール」を送信しておりますが、1月20日より一部のメールソフト(Windows Liveメール・Outlook等)をご利用の場合に発生しておりました、「セキュリティ警告」が表示される事象について、原因および対処方法が確認できましたのでご案内いたします。
ご利用のお客さまにはご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。

【当該事象が確認されている電子メールソフト】

  • Windowsメール
  • WindowsLiveMail
  • WindowsOutlook

原因
平成28年1月20日にマイクロソフト社が配信を開始した「ルート証明書更新情報」による影響

対処方法
現在はマイクロソフト社より上記更新情報を修正するプログラムがリリースされております。修正プログラムがメール受信者さまに順次適用されることにより、本事象は解消されます。修正プログラムはOSおよびメーラの動作のひとつとして自動的に適用されますので手動での更新操作は不要です。

詳細については、電子署名の発行元であるシマンテック社の案内をご覧ください。ご案内はこちら