•  
  • このページを音声で聞く
  • ご利用案内

お知らせ

平成29年8月30日

〈ひろぎん〉ビジネスWebサービス
ブラウザ「Google Chrome」への“パスワード保存”制限について

 セキュリティ対策として、ブラウザ「Google Chrome」への“パスワード保存”を制限させていただきます。

※電子証明書方式において「Google Chrome」は現状、利用推奨環境ではございませんが、平成30年1月を目処に利用推奨環境への追加を予定しております。詳細については改めてご案内させていただきます。

 “パスワード保存”とは、ブラウザの機能で、入力したパスワード(暗証番号も対象、以下同様)をブラウザ上に保存し、次回以降は自動入力される機能です。ブラウザに保存することで、パスワード情報を第三者から搾取されるリスクが高まるため、パスワードをブラウザ上に保存できないよう制限させていただきます。
 万一、既に「Google Chrome」を利用しパスワード保存されていた場合、"パスワード保存"制限の実施日より保存パスワード情報が自動入力されなくなるため、利用の都度、パスワード入力が必要となります。
 つきましては、誠におそれ入りますが、実施日までにパスワード保存状況についてご確認いただきますようお願いします。

※ビジネスWebサービス画面上で保存したパスワードのみ対象です。その他のサイトで保存したパスワードには影響ございません。ビジネスWebサービスにはでんさいサービス・外為Webサービスを含みます。

“パスワード保存”制限の実施日:平成29年9月18日(月・祝)
※外為Webサービス画面のみ平成29年10月16日(月)から実施

【保存パスワードの確認方法】

Google Chromeアイコン
  • (1) 普段ビジネスWebサービスをご利用されているブラウザが「Google Chrome」かご確認ください。「Google Chrome」でない場合は、本件による影響はございません。
  • (2) 「Google Chrome」をご利用で毎回パスワードを入力されている場合は本件による影響はございません。
  • (3) 「Google Chrome」をご利用でパスワードが自動入力(●表示)される場合は、以下の方法によりパスワード情報をご確認ください。
    “パスワード保存”制限の実施日以降、利用の都度入力が必要となりますのでお忘れにならないようご注意ください。
    実施日以降は本方法でもご確認いただけなくなります。パスワードをお忘れの場合、マスターユーザまたは管理者ユーザがログインできる場合は画面操作で変更可能ですが、変更可能なユーザがいない場合は書面でのお手続きが必要となります。
  • ① ビジネスWebサービスをご利用のパソコンで「Google Chrome」を開きます。
  • ② 右上のその他アイコン > [設定] の順にクリックします。
  • ③ 一番下にある [詳細設定を表示] をクリックします。
  • ④ [パスワードとフォーム] で [パスワードを管理] をクリックします。保存したパスワードのリストが表示されます。
  • ⑤ [保存したパスワード] で該当のサービスを選択し、[表示] をクリックするとパスワードが表示されますのでご確認ください。

お問い合わせ 本件に関するお問い合わせはこちらまで

■〈ひろぎん〉ビジネスWebサポートデスク

  • TEL0120-920-632
上記をご利用いただけない場合  082-208-0226 (通話料はお客さま負担)
※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
受付時間/平日9:00~18:00 (土・日・祝休日、大晦日、正月3が日は除く)