ニュースリリース

平成18年4月4日

西日本初となる社団法人全国市街地再開発協会の債務保証による
マンション建替事業融資の実行について

 地域のさまざまな資金調達ニーズにお応えするよう取り組んでおりますが、このたび社団法人全国市街地再開発協会の債務保証制度を活用した「マンション建替事業」の融資を実行しましたのでお知らせいたします。社団法人全国市街地再開発協会は、「マンション建替事業」や「市街地再開発事業」に取り組む公益法人で、本件が「マンション建替事業」では、西日本初となります。
マンション建替え資金の大部分は、修繕積立金や区分所有者の負担金、保留床処分金等で賄われますが、これらの収入の時期と、工事請負業者等への支払の時期が異なるため、その間の必要資金を借入金で手当てする必要があります。しかしながら、担保の問題等から資金調達が難航するケースが多いことから、社団法人全国市街地再開発協会の債務保証制度の活用により、円滑な資金調達を可能とするものです。
老朽化マンションの増加により建替え需要は高まっていることから、本件を契機に地元金融機関として地域の資金ニーズにお応えすると共に、地域経済の発展や区分所有者の良好な居住環境の提供に貢献して参りたいと考えております。


 
 
1. 西日本初の融資の概要
マンション管理組合名 鈴が台東管理組合(広島市西区井口鈴が台一丁目2番1,2,3,4号)
築年数 約35年
 
2. 社団法人全国市街地再開発協会のマンション建替事業の概要
  初動期資金 建設資金
対象資金 調査設計計画等のコンサル費用、
転出者に対する補償費用 等
建築物及び敷地の整備費用
対象者 マンション管理組合 等
限度額 5億円以内 10億円以内
 
 
【ご参考】マンション建替事業融資の概要PDF
以 上

この件に関するお問い合わせ先
株式会社 広島銀行 営業統括部
TEL(082)247-5151(代表)