ニュースリリース

平成18年5月1日

銀行保証付私募債の受託について
~会社法施行後、「特例有限会社」として第1号案件受託~

 株式会社広島銀行では、下記のとおり私募債を受託いたしましたので、お知らせいたします。
本件は、平成18年5月1日施行の会社法により、従来の有限会社も「特例有限会社」として社債の発行が可能となったことから、当行第1号案件として受託したものです。
従来、有限会社は社債を発行できないものとされてきたため、良好な財務内容を持つお取引であっても社債発行の道が閉ざされてきました。
会社法の施行、有限会社法の廃止により、従来の有限会社も全て会社法上の株式会社(特例有限会社)として取り扱われることとなりました。これにより社債発行が可能となり、第1号案件として本件を受託する運びとなったものです。
今後も、株式会社に加え、特例有限会社となられるお取引の「無担保の長期固定金利の資金を調達したい」「自社の信用力を高めたい」「資本市場から直接資金調達するためのワンステップとしたい」等のお客さまのニーズにお応えするため、投資銀行関連業務の一環として、更に積極的に社債(私募債)受託に取組んでまいります。

 
 
1. 私募債の概要
発行会社名 有限会社 柿原銘板製作所
名 称 有限会社 柿原銘板製作所 第1回無担保社債
(株式会社 広島銀行保証付・適格機関投資家限定)
発行額
発行日
引受銀行
期 間
資金使途
1億円
平成18年5月1日
広島銀行(単独)
2年
設備資金
 
2. ご参考(発行会社概要)
  有限会社 柿原銘板製作所
所在地 広島県福山市箕沖町99番地の14
代表者 柿原 博樹
業 種 ネームプレート等製造業
業務内容等 自動車部品・弱電・産業機械・建設機械・農業機械など各種工業製品の製品名プレートやシールを製造するメーカーです。エッチング、特殊印刷を得意と得意としており、少量多品種に対応することが可能です。
 
以 上

 

本件に関するお問い合わせ先
株式会社 広島銀行 法人営業部
TEL(082)247-5151(代表)