ニュースリリース

平成18年7月20日

ひろぎんカップ 第26回 広島県ミニバスケットボール交歓大会の開催について

 株式会社 広島銀行では、地域のスポーツ活動支援の一環として、平成10年から毎年「広島県ミニバスケットボール交歓大会」に商品提供等の協力をしております。本年度につきましても7月22日(土)、23日(日)に各地区予選を突破してきた小学生たちによる決勝トーナメントを下記内容にて開催いたしますので、お知らせいたします。
なお今回は、8月に広島で予選が開催される「2006年 FIBAバスケットボール世界選手権」を記念し、財団法人広島県バスケットボール協会のご厚意により、日本代表メンバーの直筆サインボールを男女の優勝チームに各1個、同サイン色紙を男女の優秀選手10名に各1枚、副賞として提供いただきましたので併せてお知らせいたします。

 
 
1. 主催
財団法人広島県バスケットボール協会、広島県ミニバスケットボール連盟
 
2. 後援
広島市、広島県教育委員会、広島市教育委員会
 
3. 会場
7月22日(土) 各10時30分から試合開始 佐伯区スポーツセンター、観音小学校、
南観音小学校、神崎小学校、
千田小学校、竹屋小学校
7月23日(日) 10時から準決勝
12時20分から決勝戦
佐伯区スポーツセンター
14時30分から表彰式(予定) 佐伯区スポーツセンター
 
4. 参加資格
広島県ミニバスケットボール連盟登録チーム
(12才までの小学生で編成された男女別チームです)
 
【日本代表メンバーの直筆サインボール・サイン色紙】
photo
 
広島県ミニバスケットボール交歓大会について
 広島県ミニバスケットボール交歓大会とは、全関西ミニバスケットボール交歓大会の広島県予選として開催される大会で、広島県内116チーム、約2,000名が参加します。また「ひろぎんカップ」の名称で、地元のスポーツイベントとして定着しています。
 
以 上

 

本件に関するお問い合わせ先
株式会社 広島銀行 総合企画部
TEL(082)247-5151(代表)