ニュースリリース

平成18年9月7日

〈ひろぎん〉地球環境対応支援制度「エコ・ハーモニー」の実行について

 企業の社会的責任(CSR)の一環として、「〈ひろぎん〉地球環境対応支援制度『エコ・ハーモニー』」を活用し、地球環境保全に取組まれている方の資金調達ニーズに積極的にお応えすることとしております。今般、本制度創設後初めて、地球環境保全に取組むために産学官が連携し設立した協同組合への案件が成約いたしましたので、お知らせします。

 
 
1.
融資の内容
企業名
ガイア協同組合
所在地
東広島市八本松東2丁目15-9
代表者
本田 逸男
事業内容
新規植物育成システム事業
企業概要
広島大学大学院中根教授の研究テーマである「地球温暖化(ヒートアイランド)に関する環境問題」「CO2固定技術に関する取組み」に共通の問題意識を持った様々な業種7社が結集し、17年8月に設立した産学官連携による新規植物育成システム事業を行う協同組合
 
組合加盟企業
 
 
(株)西条庭園、(株)テラル化成、横屋産業合資会社、(株)ODコンサルタンツ機構、コムショットヨシダ、(株)サンアロー、(有)広島情報通信研究所
 
支援機関
 
 
国立大学法人 広島大学、広島県立西部工業技術センター、広島県中小企業団体中央会
事業の特色
「循環資源活用」と「身近な自然を取り戻す」を目的に、従来はない「ビオトープ」・「水田」・「菜園」を可能にした緑化システム「バンブーテコガーデン」を実用化
 
「バンブーテコガーデン」
 
 
リサイクル材を原料とする耐熱性・断熱性に優れた「プラスチックボード」と保水力・浄化力に優れた「竹炭」を組み合わせ、雨水を利用するメンテナンスフリーに近い屋上緑化システム
循環資源を活用した省管理システムとして市場の評価も高く、ビル・マンション屋上での利用のほか、コンビニエンス・ストアー等への利用についてもPR活動をすすめている
今般融資の内容
融資金額 1千万円
融資期間 5年
お使いみち 屋上緑化への関心の高まりに伴う受注増加に対応した、環境資材(竹炭等)の仕入資金 等
 
以 上

本件に関するお問い合わせ先
株式会社 広島銀行 営業統括部
TEL(082)247-5151(代表)