ニュースリリース

平成19年1月31日

〈ひろぎん〉介護支援融資制度『健康長寿』の創設と第1号案件の実行について

 企業の社会的責任(CSR)の一環として、高齢者等の介護や介護予防、生活支援などのサービスを提供する企業の取組みを資金面からお手伝いするため、「〈ひろぎん〉介護支援融資制度『健康長寿』」を創設し、このたび、第1号となる融資を実行しましたのでお知らせいたします。

 
 
1. 〈ひろぎん〉介護支援融資制度『健康長寿』の特長
介護保健施設の建設、訪問介護などの在宅サービスの提供、福祉用具・高齢者のための生活便利品の製造・販売などに必要な資金について、一般の融資利率より優遇いたします。
(制度の概要はこちらをご参照ください)
 
2. 第1号融資の内容
企業名 株式会社 コーポレーションパールスター
(TEL : 0846-45-0116 、 E-mail : parlstar@pastel.ocn.ne.jp)
所在地 広島県東広島市安芸津町三津4424番地
代表者 新宅 悦雄
事業内容 靴下、サポーター等メリヤス製品製造業
独自のあぜ編み技術を確立し、高齢者や障害者などにやさしい製品開発に積極的に取組んでおり、繊維産業復活モデルとして業界から注目されている。
経営革新支援法の承認企業。
今般融資
の内容
融資金額 1千万円
融資期間 7年
お使いみち 高齢者にやさしい下記製品等の製造
・高齢者等のつまずき、転倒を防止する「つま先があがる靴下」
・高齢者、視覚障害者などが簡単に着用できる「指掛け付き靴下」
・「ひえない・むれない・におわない」2重式あぜ編み靴下
 

以 上

本件に関するお問い合わせ先
株式会社 広島銀行 営業統括部
TEL(082)247-5151(代表)