ニュースリリース

平成19年1月31日

私募債の受託について

 下記のとおり私募債を受託いたしましたので、お知らせいたします。
 なお、昨年5月の会社法の施行に伴い、従来の有限会社も「特例有限会社」として社債の発行が可能になりました。本件は当行が特例有限会社としてお取扱いする広島県東部では第2号案件(通算第4号案件)です。
 今後も、株式会社に加え、特例有限会社となられるお取引先の「無担保の長期固定金利の資金を調達したい」「自社の信用力を高めたい」「資本市場から直接資金調達するためのワンステップとしたい」等のニーズにお応えするため、投資銀行関連業務の一環として、積極的に社債(私募債)受託に取組んでまいります。

 
 
1.
私募債の概要
発行会社名 有限会社 浄管センター
名 称 有限会社 浄管センター 第1回無担保社債
発行額
発行日
引受銀行
期 間
資金使途
1億円
平成19年1月31日
広島銀行(単独)
5年
事業資金
 
2.
ご参考(発行会社概要)
発行会社名 有限会社 浄管センター
所在地 広島県福山市御幸町中津原1678番地の1(Tel 084-955-8181)
代表者 会長 渡辺 和士  社長 定藤 博司
業 種 浄化槽保守点検業・建設業
事業内容等  浄化槽(水処理施設)のメンテナンス・清掃を中心に、管工事・土木工事など幅広く手がけております。
 今後は、汚泥処理事業を新規に立ち上げ、社屋・倉庫も拡張増設する予定です。
 
以 上

本件に関するお問い合わせ先
株式会社 広島銀行 法人営業部
TEL(082)247-5151(代表)