ニュースリリース

平成19年7月2日

制服の復活について

 平成17年4月から女性制服を廃止しておりましたが、このたび、下記のとおり、「女性制服」を復活することといたしましたので、お知らせいたします。



1. 着用開始日
平成19年7月2日(月)
 
2. 着用対象者
女性従事者全員(従業員・契約職員・スタッフ) 約2,500人
※管理・監督職を除く
3. 復活理由
(1) 中期計画〈SPIRITS〉において、「日本一お客さまを大切にする、中四国No.1のハイクオリティバンクを目指そう」をスローガンにしており、今回の女性制服の復活も、「日本一お客さまを大切にする銀行の実現」に向けて、お客さまの当行に対する「信頼感」、「安心感」、「親しみやすさ」の向上に向けた取組みの一環として実施するものです。
(2) 女性の仕事と家庭の両立支援制度として、本年4月から育児をサポートするための「短時間勤務制度」、「育児サービス利用補助」、「半日休暇」や「配偶者出産休暇」を新設しておりますが、女性従事者からの制服復活要望の声にも応え、「女性が働きやすい職場づくり」の一環としても取組むものです。
 
4. デザイン決定方法
女性従事者約2,500名うちの大半である約2,100人の投票に基づき決定
(約1,400名については制服サンプルの現物を見て投票、約700名については制服サンプルの写真により投票)
 
5. 制定する制服について
(1) コンセプト
「信頼感」、「安心感」、「親しみやすさ」
(2) アイテム構成
ジャケット、ベスト、ブラウス、スカート、パンツ、リボン・スカーフ、マタニティ
(3) デザイン
ブラウスはブルー・イエロー・ピンクの3色(当行のメインカラー:ブルー、サブカラー:レッド・イエローをイメージ)
スカーフ・リボンはメインカラーのブルーを基調
スーツ、ブラウス、スカーフ、リボンの組み合わせにより、統一感のなかにも、各職員が個性を発揮できるコーディネイトが可能
(3) 素材
  1. ウールにシルクプロテイン加工した究極の天然素材(ジャケット・ベスト・スカート・パンツ・マタニティ)
    女性の肌にやさしい素材、吸湿、保温性やシワ回復性が高く、静電気や紫外線防止機能にも優れており、女性が働きやすい素材としています。
  2. 有害なクロム系染料を使用しないメタルフリー染色(ジャケット・ベスト・スカート・パンツ・マタニティ)
    環境保全の観点から、素材の染料に環境負荷物質であるクロム系染料を使用していないため、廃棄処理時に発ガン性物質である六価クロムが発生しません。
  3. ブラウス素材はリサイクル可能
    着用後に回収したブラウスについては、原料に戻し新たな繊維製品として永久的にリサイクルできる素材としています。
 
6. 「スマイル&ハイクオリティリーダー」のワッペン着用
 「日本一お客さまを大切にする銀行の実現」に向けた誠実で真心のこもった行動を実践するため、当行では「スマイル&ハイクオリティ運動」を進めておりますが、このたびの制服復活を契機に、各店に任命しております「スマイル&ハイクオリティリーダー」がリーダーワッペンを着用し、運動をさらに推進していくこととしました。
 
以 上

本件に関するお問い合わせ先
株式会社 広島銀行 人事総務部
TEL(082)247-5151(代表)