ニュースリリース

平成19年10月10日

〈ひろぎん〉地球環境対応支援制度「エコ・ハーモニー」の実行について

 株式会社広島銀行(頭取 角廣 勲)では、企業の社会的責任(CSR)の一環として、環境関連商品の拡充に努めております。地球環境保全に取組まれている法人・個人事業主の方に対し、「〈ひろぎん〉地球環境対応支援制度『エコ・ハーモニー』」を活用し、資金調達ニーズに積極的にお応えすることとしておりますが、このたび下記の案件を実行しましたので、お知らせいたします。



1.
融資の内容
企業名 株式会社 ヒロツク
所在地 広島市西区商工センター7丁目2番21号 
代表者 島田 巖
業種 佃煮・煮豆・惣菜製造販売
事業内容等
  • 当社は、佃煮・煮豆・和風惣菜などを製造する地元企業で、「広島県食品自主衛生管理認証」を取得、さらに「食品安全マネジメントシステム」の規格であるISO22000の取得を目指す企業です。
  • 当社は広島市西区商工センター内の広島食品工業団地組合に所属し、汚水・ボイラー「蒸気燃料」等について共同で運営を行うなどの環境配慮型経営を行なうほか、佐伯工場については、自社独自の汚水処理等を行い、工場排水などの環境対策にも力を入れて運営しております。
  • 佐伯工場では、排水処理施設にて処理後の「余剰有機物汚泥等」を現在「ベルト式脱水機」にて脱水しておりますが、今回下記の導入効果が見込まれる「多重円盤式脱水機」を採用いたしました。
    1. 使用電力量の30%削減(約1,600KW/年 削減)
    2. 使用水量の60%削減(3,000t/年 削減)
    3. 余剰有機物汚泥等の脱水後のケーキ含水率を87%→82%にする事により、廃棄物排出量の30%減量化。(72t/年 削減)
  • こうした環境配慮の取組みを支援すべく、今般当該設備資金として支援を行うものです。
今般融資の内容
融資金額 18百万円
融資期間 5年
お使いみち 環境配慮型脱水機購入資金 等
 
以 上

 

本件に関するお問い合わせ先
株式会社 広島銀行 営業統括部
TEL(082)247-5151(代表)