ニュースリリース

平成20年4月24日
広島県立総合技術研究所と広島銀行との「連携・協力に関する協定書」締結について

 本日、広島県立総合技術研究所(所長 節家 孝志)と、地域産業の活性化と発展のため、相互に連携・協力関係を構築することとし、下記のとおり「連携・協力に関する協定書」を締結することとなりましたのでお知らせいたします。なお、地域金融機関と当研究所との連携は初めての取組みとなります。
 本件により、相互に協力し、地域社会の発展に貢献してまいりたいと考えております。



1. 協定の目的
連携に関して、それぞれが保有する技術、情報、経験等を用いて相互に協力し、地域社会の発展に貢献することを目的とします。
 
2. 想定される主な連携内容
  1. 企業等の技術的課題解決の支援に関する協力
    銀行が研究シーズを企業に紹介、研究所に企業ニーズを紹介し、企業と研究所の間で必要な相談・研究を行えるような技術的課題解決を支援
  2. 企業等の新分野進出・新規事業創出の支援に関する協力
    研究所の研究シーズと、企業の新分野進出ニーズ等のコーディネートによる企業等の新分野進出・新規事業創出の支援
  3. その他前項の目的を実現するための各種活動
 
3. 締結日
平成20年4月24日(木)
以 上

 

本件に関するお問い合わせ先
株式会社 広島銀行 法人営業部
TEL(082)247-5151(代表)