ニュースリリース

平成20年8月22日

おかげさまで130周年
創業130周年記念事業
「第24回〈ひろぎん〉トゥモロウコンサート」の開催について

 CSRの一環として、地域の皆さまに音楽とふれあう機会のご提供と地域の文化振興を目的に、昭和60年から広島交響楽団による「〈ひろぎん〉トゥモロウコンサート」を開催しております。本年は創業130周年を記念し、地域の皆さまへの感謝の気持ちを込めて、下記のとおり広島と福山の2会場で開催いたしますので、お知らせします。



1. 名称
第24回〈ひろぎん〉トゥモロウコンサート
 
2. 日時・会場
〔福山公演〕
  • 平成20年10月30日(木)
  • 開場/午後6時 開演/午後6時45分
  • ふくやま芸術文化ホール リーデンローズ
    (広島県福山市松浜町2-1-10)
〔広島公演〕
  • 平成20年11月13日(木)
  • 開場/午後6時 開演/午後6時45分
  • 広島厚生年金会館 (広島市中区加古町3-3)

(PDF:2,379KB)
3. 主催
株式会社広島銀行、株式会社中国新聞社、株式会社広島ホームテレビ
 
4. 出演者
指揮:
山下 一史
オーケストラ:
広島交響楽団
ヴァイオリン:
アナスタシア・チェボタリョーワ
 ソリスト アナスタシア・チェボタリョーワさんは、日本とロシアを拠点に活躍するヴァイオリニストであり、1994年チャイコフスキー国際コンクールヴァイオリン部門で最高位を獲得するなど、国際的に高い評価を得ています。
 また、指揮者 山下一史氏は広島のご出身で、指揮を尾高忠明氏、小澤征爾氏、秋山和慶氏等に師事。国内外で着実に実績を重ね、現在は仙台フィルハーモニー管弦楽団指揮者に就任されています。
 上記ゲストをお迎えし、当行創業の1878年に作曲・初演された不朽の名曲を広島交響楽団が奏でます。
 
5. 入場料
指定席4,500円、自由席4,000円
 
以 上

 

本件に関するお問い合わせ先
株式会社 広島銀行 総合企画部
TEL(082)247-5151(代表)