ニュースリリース

平成22年2月16日

「電子手形」割引サービスの取扱開始について

 中期計画<STEPS(ステップス)>に掲げる基本理念のもと、従来から、地域の金融円滑化を地域金融機関の最も重要な役割と捉え、資金仲介機能を最大限に発揮するよう努めております。

 この度、お取引先企業の資金調達を支援するため、三菱東京UFJ銀行の100%出資子会社である日本電子債権機構株式会社(以下、JEMCO)が取り扱いする電子手形について、割引サービスの取扱を開始しましたので、お知らせいたします。

 広島銀行では、今後も、電子手形(電子記録債権)への対応により、お取引先企業の資金調達ニーズに積極的に応えてまいります。



1. サービスの概要
JEMCOが取り扱いする電子手形を保有するお取引先企業は、一定条件を満たす債権について、期日前の資金化(割引)が可能となり、資金調達の多様化や有利子負債の圧縮などのメリットを享受することができます。
 
【スキーム図】
 お取引先企業は、保有する電子手形を特別目的会社(SPC)に譲渡し、資金調達を行います。
 
2. サービス開始日  平成22年2月16日(火)
 
以 上

本件に関するお問い合わせ先
株式会社 広島銀行 営業統括部
法人営業部
TEL(082)247-5151(代表)