ニュースリリース

平成22年3月25日

環境配慮型分譲マンション向け住宅ローンの取扱開始について


 広島市が定めた環境性能基準を満たした分譲マンション向け住宅ローンの取扱いを開始しますのでお知らせいたします。

 本件は、広島市が地球温暖化防止対策等を推進する目的で、平成22年4月1日から開始する「建築物環境配慮制度」にあわせ、広島市が定めた建築物の総合性能の評価システム(「CASBEE広島」)により、良好な環境性能を備えていると評価された分譲マンションを購入される方を対象に、当行住宅ローンの適用金利を引き下げるものです。
 当行では、今後ともCSR(企業の社会的責任)の一環として、環境保全への積極的な取組みを推進してまいります。


1.対象となる分譲マンション
「広島市地球温暖化対策等の推進に関する条例」に基づく「建築物環境計画書」を提出した分譲マンションのうち、広島市が定めた建築物の環境性能を総合的に評価するシステム「CASBEE広島」による評価がレベル3以上(5段階評価)の分譲マンション
2.取扱開始日
平成22年4月1日
3.環境配慮型分譲マンション向け住宅ローンの概要
対象商品 〈ひろぎん〉住宅ローン
対象物件 広島市より環境性能レベル3以上(5段階評価)と評価された分譲マンション
対象となる方 上記物件を購入される方
内 容 [1] 当初3年固定を選択される場合、当初固定金利期間の適用金利を0.1%引下げ
[2] 当初固定金利期間経過後の基準金利からの引下げ幅を0.3%拡大
(平成22年3月現在)

商品概要はこちら PDF
以上

本件に関するお問い合わせ先
株式会社 広島銀行 個人部
TEL(082)247-5151(代表)