ニュースリリース

平成22年3月29日

経済産業省「中小企業応援センター事業」の受託について


 経済産業省の「中小企業応援センター事業」の事業機関として認定を受けましたので、お知らせいたします。
 本件により、地域社会の発展、地域経済の活性化に向け貢献してまいりたいと考えております。
 なお、中国地方の金融機関では、当行のみ認定されております。


1.事業目的
 中小企業の販路拡大や新事業展開、事業承継等、さまざまな課題に対して、当行は、中国地域を基盤とする財団法人ちゅうごく産業創造センター、および社団法人中国地域ニュービジネス協議会と連合体(コンソーシアム)を組成し、一体的な支援体制を構築、各々のネットワークやノウハウを活かした効果的な支援を実施することにより、中小企業の中長期的な発展、および地域経済の活性化に寄与することを目的としております。
2.事業内容
(1) 中小企業への支援事業
中小企業の各種課題に対する経営指導をはじめ、ビジネスマッチングによる販路拡大、新事業展開、事業承継等の相談に応じ、中小企業の成長支援を行います。
(2) 支援機関への支援事業
地域の中小企業支援機関からの要請により、高度・専門的な相談に対して、課題解決に最適な専門家の派遣等によりサポートします。
(3) セミナー等開催事業
中小企業を対象とした経営力強化のためのセミナーや農商工連携等をテーマにした啓発セミナーをコンソーシアム支援機関と連携して開催します。
3.事業開始日
平成22年4月1日
以上

<参考:中小企業応援センター事業>
経済産業省の中小企業支援事業の一環として実施するもので、中小企業の日常的な経営支援に取組む機関を補完・強化することにより、中小企業が中長期的に発展するための経営基盤強化支援の実施を目的とする事業。

本件に関するお問い合わせ先
株式会社 広島銀行 法人営業部
TEL(082)247-5151(代表)