ニュースリリース

平成22年3月31日

環境省の利子補給制度を利用した
「エコ・ハーモニー(環境省利子補給制度利用プラン)」の実行について


 環境保全活動への取組強化の一環として、平成21年12月25日から、環境省の「京都議定書目標達成特別支援無利子補給金交付制度」を活用した「〈ひろぎん〉地球環境対応支援制度『エコ・ハーモニー(環境省利子補給制度利用プラン)』」を創設し、地球温暖化対策のための設備投資を行う企業の資金調達ニーズに積極的にお応えすることとしておりますが、このたび下記の案件を実行しましたので、お知らせいたします。


【融資の内容】
企業名 福山通運 株式会社
所在地 広島県福山市東深津町四丁目20番1号
代表者 小丸 成洋
業種 運送業
事業内容等
  • 当社は、環境問題への対応は、経営目標としている「持続可能な成長」を達成するための最優先課題であると捉えており、CO2排出量の削減に積極的に取り組んでおります。
  • 当社は、トラック輸送だけでなく環境にやさしいグリーン物流の実現のため、環境負荷の小さい鉄道や船舶などに切り替える「モーダルシフト」を推進しています。
  • 当社は、アイドリングストップなど燃料消費量を抑え、環境にやさしい運転である「エコドライブ」を実施しています。
  • 当社は、車輌においても環境に配慮し、最新規制適合車や天然ガス車、ハイブリッド車など低公害車の導入を進めています。
  • 当社は、ISO14001の認証取得、リサイクル活動、梱包資材を抑える「スペースチャーター便」の導入など環境負荷低減に向けた経営に取り組んでおります。
今般融資の
内容
お使いみち 消費電力の削減や物流効率の見直しによるCO2排出量削減に配慮した浦和流通センター(埼玉県)の改装資金
CO2削減
について
低公害車の積極的な導入、エコドライブの徹底、モーダルシフトの推進などにより、CO2の排出原単位を向こう3年間で6%以上改善する計画です。

以上

本件に関するお問い合わせ先
株式会社 広島銀行 営業統括部
TEL(082)247-5151(代表)