ニュースリリース

平成22年3月31日

環境省の利子補給制度を利用した
「エコ・ハーモニー(環境省利子補給制度利用プラン)」の実行について


 環境保全活動への取組強化の一環として、平成21年12月25日から、環境省の「京都議定書目標達成特別支援無利子補給金交付制度」を活用した「〈ひろぎん〉地球環境対応支援制度『エコ・ハーモニー(環境省利子補給制度利用プラン)』」を創設し、地球温暖化対策のための設備投資を行う企業の資金調達ニーズに積極的にお応えすることとしておりますが、このたび下記の案件を実行しましたので、お知らせいたします。


【融資の内容】
企業名 長州産業 株式会社
所在地 山口県山陽小野田市新山野井3740番地
代表者 岡本 要
業種 太陽電池モジュール製造、太陽光発電システムの販売等
事業内容等
  • 当社は、住宅関連分野から最先端の半導体・エレクトロニクス分野まで幅広く分野をカバーしております。
  • 「低炭素社会・日本」の実現に寄与すべく、太陽光発電システムについては、今後の需要拡大に対応するため、シリコンの精製、引上げ、太陽電池モジュールの製作等太陽電池パネルの一貫生産体制を構築しております。
  • 当社は、ISO14001の認証取得、本社工場への太陽光発電システムの導入やグリーン調達の推進など環境負荷低減に向けた経営に取り組んでおります。
今般融資の
内容
融資金額
お使いみち
  • 10億円
  • 太陽光パネル製造ラインの新設資金
CO2削減
について
  • 電力をはじめてとする資源の省力化に努め、CO2の排出原単位を向こう3年間で6%以上改善する計画です。

以上

本件に関するお問い合わせ先
株式会社 広島銀行 営業統括部
TEL(082)247-5151(代表)