ニュースリリース

平成22年7月7日

シンジケートローン契約締結について


 株式会社広島銀行(頭取 角廣 勲)と株式会社伊予銀行(頭取 森田 浩治)は、一宮運輸株式会社(代表取締役 一宮 貢三)のシンジケートローン導入に際し、共同アレンジを行い、融資の実行をしましたので、その概要についてお知らせいたします。
 なお、本件は新居浜市において、両行が共同受託した初めての案件です。


1.シンジケートローンの概要
契約企業名 一宮運輸株式会社
契約の目的 新物流センター建設に関する設備資金の調達
アレンジャー
(共同幹事)
株式会社広島銀行、株式会社伊予銀行
融資形態 証書貸付
契約金額 15億円
契約日 平成22年6月28日
契約期限 平成33年6月30日
参加金融機関 株式会社広島銀行、株式会社伊予銀行
本件導入のメリット 新たな成長戦略に基づく大型設備投資を、長期安定資金で調達することにより、財務基盤の安定化を実現
2.ご参考(契約会社概要)
契約企業名 一宮運輸株式会社
所在地 愛媛県新居浜市西原町二丁目4番36号
代表者 一宮 貢三
業種 運輸業
事業内容等 【事業内容】
 一般貨物輸送
 危険物・毒劇物輸送
 冷凍・冷蔵輸送
 特殊医薬品輸送

【新物流センターの概要】
住   所 : 大阪府東大阪市池島町8-1-45
敷地面積 : 10,721 
倉庫面積 : 7,128 
業務内容 : 一般物流業務、倉庫業務等
機密書類の保管業務を新たに開始
以上

本件に関するお問い合わせ先
株式会社 広島銀行 法人営業部
TEL(082)247-5151(代表)