ニュースリリース

平成22年10月19日

「対中国貿易拡大のための連携協定」の締結について
~中国における広島県内港の利用促進に向けて~


 広島港振興協会(会長:大田哲哉広島商工会議所会頭)、広島県東部港湾振興協会(会長:林克士福山商工会議所会頭)及び株式会社広島銀行(角廣勲代表取締役頭取)は、広島県の国際物流機能の強化を目的として、広島銀行の上海駐在員事務所を活用した、中華人民共和国における広島港、福山港及び尾道糸崎港(以下,総称して「広島県内港」という。)の利用促進活動について、広島県知事 湯﨑英彦(港湾管理者)を立会者として次のとおり締結式を行います。


1.合意書締結式の概要
(1) 日  時 :
平成22年10月26日(火)9時30分~
(2) 場  所 :
県庁第2会議室(県庁北館2階)
(3) 出席者 :
広島県知事 湯﨑 英彦(港湾管理者)
株式会社広島銀行 代表取締役頭取 角廣 勲
広島港振興協会 会長 大田 哲哉(広島商工会議所会頭)
広島県東部港湾振興協会 会長 林 克士(福山商工会議所会頭)
(4) 内  容 :
合意書への署名及び記念撮影
2.合意書に基づく委託業務の内容
(1)
中華人民共和国における広島県内港のPR活動
(2)
中華人民共和国における広島県内港の利用促進に関する情報の収集
(3)
広島港振興協会及び広島県東部港湾振興協会が中華人民共和国で行うポートセールス活動への支援
(4)
広島県内港を通じ中華人民共和国との貿易を行おうとする県内企業への戦略的サポート
参考 :
広島港振興協会、広島県東部港湾振興協会の概要PDF
以上

本件に関するお問い合わせ先
株式会社 広島銀行 法人営業部
TEL(082)247-5151(代表)