ニュースリリース

平成22年10月28日

中小企業応援センター事業「IT活用ビジネスセミナー」の開催について


 平成22年4月に経済産業省より受託した中小企業応援センター事業※1の取組みとして、下記のとおり「IT活用ビジネスセミナー」を開催しますので、お知らせいたします。

1.開催目的
 中小企業におけるIT(情報技術)の利活用の重要性が増すなか、昨今、「クラウドコンピューティング」の動きが加速しています。しかしながら、ITベンダやメディア等からの情報量の多さから、中小企業にとっては、「クラウドコンピューティング」の将来性、可能性が十分認識されていない場合もあります。
 今回、「クラウドコンピューティング」の活用方法についての講演と、より具体的な事例紹介を実施することで、中小企業のIT活用支援を図るものです。
2.開催概要
名   称 IT活用ビジネスセミナー 『クラウドの可能性と将来』
~多店舗展開する小売業のためのクラウド活用術~
日   時 平成22年11月26日(金) 14:00~16:00
場   所 ひろしまハイビル21 17階会議室 (広島市中区銀山町3-1)
参 加 料 無料
定   員 100名(定員に達し次第、締め切らせていただきます。)
申込方法 所定の申込書に必要事項をご記入の上、FAXにて広島銀行法人営業部宛に送付
お申込書はこちらPDF
申込締切日 平成22年11月19日(金)
プログラム
第一部
「そうだったのか クラウドの表と裏」
 講師 マイクロソフト株式会社 矢野 幸弘 氏
第二部
「『Shop Run』で本部力・店舗力を向上」
 講師 株式会社ドリーム・アーツ 石田 健亮 氏
主   催 中小企業応援センターちゅうごく※2
<※1 中小企業応援センター事業>
 中小企業の日常的な経営支援に取り組む機関の経営支援能力を補完・強化することにより、地域における支援機関の機能強化を図り、中小企業が中長期的に発展するための経営基盤強化の支援を実施することを目的とする事業。
<※2 中小企業応援センターちゅうごく>
 中小企業応援センター事業の受託にあたり、(財)ちゅうごく産業創造センター、(社)中国地域ニュービジネス協議会、(株)広島銀行で組成した連合体(コンソーシアム)の略称。
(正式名称:中小企業応援センター中国地域支援ネットワーク)

以上

本件に関するお問い合わせ先
株式会社 広島銀行 法人営業部
TEL(082)247-5151(代表)