ニュースリリース

平成22年12月28日

コミットメントラインの組成について


 ツネイシホールディングス株式会社に対し、当行及び株式会社中国銀行が共同幹事行となり、シンジケーション方式によるコミットメントライン契約の組成を行いましたのでお知らせいたします。


1.コミットメントラインの内容
契約企業名 ツネイシホールディングス株式会社
契 約 日 平成22年12月28日(火)
組成金額 100億円
アレンジャー 広島銀行、中国銀行
エージェント 中国銀行
参加銀行 広島銀行、中国銀行、愛媛銀行、もみじ銀行、山陰合同銀行
契約期間 3年
契約期間 運転資金
2.ご参考(契約会社概要)
契約企業名 ツネイシホールディングス株式会社
所 在 地 福山市沼隈町常石1083
連 絡 先 084-987-1104
代 表 者 神原 勝成(かんばら かつしげ)
業   種 造船業
資 本 金 320百万円
売 上 高 218,403百万円(平成21年12月期)
導入の目的 資金調達の安定化・効率化
事業内容等 当社は、国内二工場のほか、フィリピン、中国に拠点を展開する造船事業、および国際物流の一翼を担う海運事業、その他サービス事業をおこなっています。今後、ますます激化していく世界的規模の企業競争の中で、競争力と収益力の向上を図りながら顧客の皆様方の一層の信頼と期待にお応えしていきます。
以上

本件に関するお問い合わせ先
株式会社 広島銀行 法人営業部
TEL(082)247-5151(代表)