ニュースリリース

平成23年1月31日

「〈ひろぎん〉春よ来い!資産運用キャンペーン」の実施について


 平成23年2月1日(火)から、「〈ひろぎん〉春よ来い!資産運用キャンペーン」を実施しますので、お知らせいたします。


【キャンペーン概要】
キャンペーン名称 〈ひろぎん〉春よ来い!資産運用キャンペーン
実施時期 平成23年2月1日(火) ~ 平成23年3月31日(木)
特典内容 【チャンス1】
キャンペーン期間中に、以下の条件を満たした個人のお客さまに、もれなく現金又はギフトカードをプレゼント
対象商品 条件 特典内容
株式投資信託 投資信託口座を新規に開設し、100万円以上ご購入 もれなくお一人さまあたり5,000円のギフトカードプレゼント
積立投資信託 新規にご契約 もれなくお一人さまあたり1,000円プレゼント
外貨定期預金 ご新規で円貨資金から100万円相当額以上お預入れ もれなくお一人さまあたり2,000円のギフトカードプレゼント
プレミアム・プラス 窓口にて新たなご資金を100万円以上お預入れ もれなく100万円ごとに1,000円プレゼント(上限お一人さま20,000円)
【チャンス2】
〈ひろぎん〉ダイレクトバンキングサービスのサービス指定口座に、「投資信託」「外貨預金」「公共債」のいずれかの口座を新規ご登録いただいた方に、各口座登録1件につき、もれなく500円プレゼント。(3件登録された場合は最高で1,500円プレゼント)
チャンス1とチャンス2の特典を重複して受け取ることはできません。両方の条件を満たした場合は、プレゼントの合計金額が高い方の特典がお受け取りになれます。

以上

【〈ひろぎん〉春よ来い!資産運用キャンペーン】

【チャンス1について】
≪対象商品:株式投資信託 について≫
【対象取引】

キャンペーン期間中※1に、投資信託口座を新規に開設し、株式投資信託を累計100万円※2以上ご購入いただいた個人の方が対象となります。
※1「約定日」を基準とします。
※2キャンペーン期間中におけるご購入金額を累計します。

【留意事項】
  • 「投資信託口座」の開設は店頭でのお手続きとなります。
  • 店頭およびインターネットバンキングでのお取引が対象となります。
  • 公社債投資信託、積立投資信託、ノーロード型投資信託、スイッチング取引は対象外となります。
  • 上記以外の取引であっても、無手数料でのお買付けは対象外とさせていただきます。
  • ご購入金額は、お申込手数料を含んだ金額となります。
  • 外国投資信託のご購入金額は、約定日のTTMで換算した円貨金額で判定させていただきます。(TTMとは電信仲値相場といい、為替手数料を含まないレートとなります。)
【ギフトカードプレゼントについて】
  • ギフトカードは平成23年4月下旬(予定)の発送となります。
  • ギフトカードは、投資信託口座にご登録いただいているご住所宛に郵送いたします。転居・不在その他の理由により、ギフトカードが当行に返戻された場合には、プレゼントの権利を放棄されたものとみなしますので、あらかじめご了承ください。
  • プレゼント実施までに投資信託口座を解約されている場合は、プレゼントの対象になりません。

≪対象商品:積立投資信託 について≫
【対象取引】

キャンペーン期間中に、積立投資信託を新規にご契約いただいた個人の方が対象となります。
(複数ご契約いただいた場合も、お一人様1,000円を上限とします)

【留意事項】
  • 平成23年5月13日までに引落実績が確認できた個人の方が対象となります。
  • 〈ひろぎん〉積立投資信託のご利用にあたっては、〈ひろぎん〉の「総合口座」と「投資信託総合取引口座」が必要となります。
  • 積立投資信託は、店頭またはインターネットバンキングにてお申込みください。
    *店頭でのお申込みの場合は、平成23年3月31日(木)登録分までとなります。
    *インターネットバンキングでのお申込みの場合は、平成23年3月31日(木)17:30登録分までとなります。
【プレゼントについて】
  • プレゼントは、平成23年5月下旬頃に、お客さまの投資信託指定預金口座に振込みます。
  • プレゼント実施までに投資信託指定預金口座を解約されている場合または契約を廃止されている場合はプレゼントの対象になりません。

≪対象商品:外貨定期預金 について≫
【対象取引】

キャンペーン期間中に、ご新規で累計100万円相当額以上お預入れいただいた個人の方が対象となります。

【対象条件】

平成23年1月31日時点において外貨定期預金の残高のない方で、外貨定期預金を円貨資金から100万円相当額以上お預入れの方。

【対象商品】

外貨リレー定期預金「ビッグバン」/「ハイグレード」/オープン外貨定期預金/外貨リレー定期預金「ビッグバン」(募集形式)南アフリカランド

【留意事項】
  • 店頭およびインターネットバンキングでのお取引が対象となります。
  • 「ハイグレード」は期間中にお申込みされた方が対象になります。
【ギフトカードプレゼントについて】
  • ギフトカードは平成23年4月下旬(予定)の発送となります。
  • ギフトカードは、外貨定期預金口座にご登録いただいているご住所宛に郵送いたします。転居・不在その他の理由により、ギフトカードが当行に返戻された場合には、プレゼントの権利を放棄されたものとみなしますので、あらかじめご了承ください。

≪対象商品:満期日繰上特約付定期預金「プレミアム・プラス」 について≫
【対象取引】

キャンペーン期間中に、窓口にて新たなご資金でお預入れいただいた個人の方が対象となります。

  • 本商品のお預入れは300万円以上必要です。
    ※当行(預金等)以外からお持ちいただいた新たなご資金、または平成23年1月4日(火)以降、新規に当行へお預入れいただいたご資金の振替に限ります。
  • 当行預金等に、新たなご資金100万円以上の増額による本商品へのお預入れも対象となります。
    (ただしプレゼント対象金額は、新たなご資金に対してのみとなります。)
  • 当行の金融商品解約金等は対象外ですが、個人向け国債の満期償還金は対象といたします。
【留意事項】
  • キャンペーン期間中の募集期間内にお申込みされた方が対象となります。(募集期間内に申込を取下げられた場合は対象外とさせていただきます)
  • 窓口でのお申込みに限ります。
  • 満期日前解約はできません。
【プレゼントについて】
  • プレゼントは、平成23年5月下旬頃に、「プレミアム・プラス」の元利金入金口座に振込みます。
  • 期間中に複数口座が対象となる場合は、預入日等を基準に当行が決定しお支払いします。
  • プレゼント実施までに元利金入金口座を解約されている場合はプレゼントの対象になりません。

【チャンス2について】
【対象取引】

キャンペーン期間中に、〈ひろぎん〉ダイレクトバンキングサービスのサービス指定口座に、「投資信託」「外貨預金」「公共債」のいずれかの口座を新規ご登録いただいた方が対象となります。

  • キャンペーン期間の最終日時点で「インターネットバンキング」の「初回利用登録」がお済みの方に限ります。
  • キャンペーン期間の最終日時点で「インターネットバンキング」での上記対象口座のご登録手続きが完了している方に限ります。
    ※「初回利用登録」とは、「インターネットバンキング」の初回ログイン時に「電子メールアドレス」などのお客さま情報を登録していただくものです。くわしくは「ご利用ガイド」をご覧ください。
  • サービス指定口座への新規ご登録は、窓口またはメールオーダーでお申込みください。また、「投資信託」「公共債」口座につきましては、当行ホームページより「オンライン申込」でのご登録も可能です。
【留意事項】
  • 「投資信託口座」「公共債口座」の開設は店頭でのお手続きとなります。口座開設後、「〈ひろぎん〉ダイレクトバンキングサービス」のサービス指定口座にご登録ください。
  • 〈ひろぎん〉ダイレクトバンキングサービスのサービス指定口座に、既に「投資信託」「外貨預金」「公共債」のいずれかの口座を登録されているお客さまが、同一種類の口座を登録された場合は対象外となります。
  • 未成年の方は、キャンペーン対象外とさせていただきます。
【プレゼントについて】
  • 外貨預金・公共債の口座は、複数登録された場合でも各々1件を上限とします。
  • プレゼントは、平成23年5月下旬頃に、「〈ひろぎん〉ダイレクトバンキングサービスの代表口座」に振込みます(プレゼント実施までにご解約されている場合は対象外になります)。
  • キャンペーン期間の最終日時点で〈ひろぎん〉ダイレクトバンキングサービスを解約されている場合または、〈ひろぎん〉ダイレクトバンキングサービスのサービス指定口座に登録された口座をサービス指定口座から削除済みの場合はプレゼントの対象になりません。

  • インターネットバンキングをご利用いただくには、〈ひろぎん〉ダイレクトバンキングサービスのお申し込みが必要です。
  • キャンペーン対象商品の詳細は、窓口にお問合せいただくか、当行ホームページをご覧ください。
【投資信託のリスク】
  • 投資信託は、株式や債券等、有価証券に投資しますので、組入有価証券の価格下落や、組入有価証券の発行体の財務状況の悪化等の影響により、基準価額が下落し、損失を被ることがあります。 従って、ご投資家の皆さまの投資元本は保証されているものではなく、基準価額の下落により、損失を被り、元本を割り込むことがあります。
    また、外貨建て資産に投資する場合には、為替の変動により損失を被ることがあります。
  • 投資信託の基準価額の変動要因としては、ファンド毎にさまざまな「リスク」があります。
    ※ファンド毎にリスクは異なりますので、各ファンドの投資信託説明書(交付目論見書)をご覧ください。
【投資信託取引に係る諸費用】
  • 投資信託のお申込時にはお申込手数料(基準価額に対し最大3.15%[税込/1万口あたり])、運用期間中には信託報酬(信託財産の純資産総額に対し最大2.197%[税込])やその他費用を間接的にご負担いただくほか、運用成績に応じた成功報酬をご負担いただく場合があります。
    また、換金に際して所定の手数料や信託財産留保額(換金時の基準価額に対し最大1.0%)などをご負担いただく場合があります。
    ※ファンド毎に手数料等は異なりますので、各ファンドの投資信託説明書(交付目論見書)をご覧ください。
【その他の重要事項】
  • 投資信託は、預金保険の対象ではありません。
  • 広島銀行で販売する投資信託は、投資者保護基金の対象ではありません。

※投資信託取引のご利用は20歳以上の方に限ります。
投資信託をご購入の際は、各ファンドの「投資信託説明書(交付目論見書)」及び「投資信託のお申込みにあたって」の内容をよくお読みください。

【外貨預金のリスク】
  • 為替相場の変動により為替差損が生じ、受取時の円貨額が預入時の払込円貨額を下回る元本割れの可能性があります。
  • 為替相場に変動がない場合でも、往復の為替手数料(例えば、1米ドルあたり2円、1ユーロあたり3円、1英ポンドあたり8円)かかるため、受取時の円貨額が預入時の払込円貨額を下回ることがあります。
【外貨預金取引に係る諸費用】
  • 円を外貨にする際(預入時)及び外貨を円にする際(引出時)は手数料(例えば、1米ドルあたり1円、1ユーロあたり1円50銭、1英ポンドあたり4円)がかかります。お預入れ及びお引出しの際は、手数料分を含んだ為替相場である当行所定のTTSレート(預入時)、TTBレート(引出時)をそれぞれ適用します。
    ※10万米ドル相当額以上のお取引の場合は、TTSレート、TTBレートにかかわらず、預入時点の市場実勢為替相場をもとに手数料を含んだ適用相場を別途決定します。
  • 外貨現金、外貨T/Cなどによるお預入れ・お引出しの場合には、当行所定の手数料がかかります。
    ※手数料の詳細は、各商品の契約締結前交付書面をご覧ください。
【その他の重要事項】
  • 外貨預金は、預金保険の対象ではありません。
  • 商品によっては解約に関する制限等がありますので、詳しくは、各商品の契約締結前交付書面をご覧ください。

※外貨預金取引のご利用は20歳以上の方に限ります。
外貨預金にお預入の際は、契約締結前交付書面の内容をよくお読みください。
※店頭に「説明書」をご用意しています。

【〈ひろぎん〉満期日繰上特約付定期預金「プレミアム・プラス」のリスク】
  • 本商品は中途解約ができないため、預入期間中に金利が上昇する場合でも、他の商品に乗り換えることはできません。結果として、本商品での運用が不利なものとなる可能性があります。
  • 満期日が繰上げられた場合、他の満期日繰上特約の付いていない同期間の固定金利商品と比べて、運用が不利となる可能性があります。
  • 本商品の中途解約はお受けできませんが、当行がやむを得ないものと認めて、この預金の中途解約をお受けした場合、中途解約日から満期日までの期間に対応する同条件の預金を新たに調達し、内在するデリバティブを再構築する必要があり、中途解約時点での市場価格で計算された再構築額をお客さまにご負担いただきます。
    この場合、結果としてお受取金額が預入時の払込金額を大幅に下回ることがあります。
    中途解約損害金については、「市場の金利水準」等によって大きく変動します。一般的には、預入時の市場金利と比べて、中途解約時の市場金利が上昇しているほど、中途解約損害金は高くなる傾向にあります。(損害金の計算方法については、店頭にご用意している「お申し込みにあたって」(契約締結前交付書面)をご覧ください)
【「プレミアム・プラス」取引に係る諸費用】
  • 預入にかかる諸費用はありません。
【その他の重要事項】
  • 本商品は、預金保険の対象です。預金保険制度の範囲内で保護されています。
  • 本商品は、お客様が満期日を選べません。預入日の1年後において、本商品の満期日を当初満期日とするか、満期日を繰り上げる(1年)かは、市場金利の状況に基づき当行が決定します。
  • 本商品は、募集期間中であっても市場環境等の急変により金利が低下した場合や、募集金額が少なかった場合は募集を中止する場合がございます。

※満期日繰上特約付定期預金「プレミアム・プラス」のご利用は、20歳以上の方に限ります。
満期日繰上特約付定期預金「プレミアム・プラス」にお預入の際は、契約締結前交付書面の内容をよくお読みください。

【「公共債」お取引にあたっての注意事項】
  • 金利の変動等による債券価格の下落により、償還前に売却する場合には投資元本を割り込むことがあります。(個人向け国債は金利の変動による債券価格の変動はありません)
  • 発行体の信用状況の悪化等により、元本や利子の支払いが滞ったり、支払不能が生じるリスクがあります。
  • 公共債を購入する場合は、購入対価のみをお支払いいただきます。
  • 公共債は預金ではなく、預金保険機構の対象ではありません。
  • 広島銀行で販売する公共債は、投資者保護基金の対象ではありません。
  • 償還等により発生する利益は、雑所得として総合課税の対象となります。
【中途換金について】
  • 個人向け国債のうち「固定3年」、「変動10年」は発行から1年間、「固定5年」は発行から2年間は原則として中途換金はできません。尚、保有者がお亡くなりになった場合、又は大規模な自然災害により被害を受けられた場合は、各々の期間内であっても中途換金が可能です。
  • 個人向け国債を中途換金する際には、下記により算出される中途換金調整額が、売却される額面金額に経過利子を加えた金額より差し引かれることになります。
    ・変動10年:直前2回分の各利子(税引前)相当額×0.8
    ・固定5年:4回分の各利子(税引前)相当額×0.8
    ・固定3年:2回分の各利子(税引前)相当額×0.8
  • 利子支払期日の10営業日前から利子支払期日の前営業日までの間は、中途換金の約定はできません。
  • 詳しくは店頭までお問い合わせください。

公共債をご購入の際は、契約締結前交付書面の内容をよくお読みください。

【全商品共通】

※お客さまが暴力団員、暴力団関係企業、および総会屋等の反社会的勢力に該当すると認められる場合は、申し込みを受付することはできません。
※お取引にあたっては、総合的な判断に基づき、申込を受付できない場合がございます。あらかじめご了承ください。

【商号等】

株式会社広島銀行 登録金融機関 中国財務局長(登金)第5号

【加入協会】

日本証券業協会 社団法人金融先物取引業協会


本件に関するお問い合わせ先
株式会社 広島銀行 金融商品営業部
TEL(082)247-5151(代表)