ニュースリリース

平成23年2月22日

「ATMの1日あたりご利用限度額」の変更について
~お客さまの大切なご預金を犯罪からお守りするために~


 振り込め詐欺、偽造・盗難キャッシュカードによる被害からお客さまの大切なご預金をお守りするため、個人のお客さまのキャッシュカード・通帳による「ATMの1日あたりご利用限度額」について、下記のとおり変更させていただくこととしましたので、お知らせいたします。


1.実施日
平成23年5月9日(月)
2.変更内容
【ご利用限度額の変更】
対象 お取引内容 変更前 変更後
個人の
お客さま
  • 現金のお引出し
  • お振込
  • デビットカードのご利用
合計200万円 合計 50万円

【対象取引】
  • 磁気ストライプカード(ローンカード含む)および通帳(ATM通帳出金サービス)でATMを利用される場合
  • ICカードおよびバリューワンカード(手のひら認証サービスなし)でIC対応ATM以外を利用される場合

《ご注意》
  • 1日あたりのご利用限度額は、1口座における、当行ならびに提携金融機関、コンビニATMでのお取引金額とデビットカードご利用額の合計金額となります。
  • 既にご利用限度額を200万円以外にされているお客さまについては変更ありません。
  • 振替は利用限度額50万円に含まれますが、定期預入などお客さまへのサービスを維持するため、現金引出し、振込、デビットカード利用とは別に利用限度額を超えて取引が可能となります。

以上

本件に関するお問い合わせ先
株式会社 広島銀行 事務統括部
TEL(082)247-5151(代表)