ニュースリリース

平成23年3月22日

人民元建て外国送金の取扱い開始について


 中国当局により人民元建て貿易決済について、一部規制が緩和されたことに伴い、地元企業の中国とのビジネスを支援するため、下記の通り人民元建て外国送金の取扱いを開始いたしますので、お知らせします。


1.取扱いを開始するサービス
  • 人民元建ての日本から中国への送金(輸入代金の送金)
  • 人民元建ての中国から日本への送金(輸出代金の受取)
2.取扱い開始日
平成23年3月22日(火)
3.対象となるお取引先
法人のお客さま
※個人事業主、個人のお客さまは対象外
4.取引の制限
  • 送金の目的が「貿易取引にかかる決済資金」に限ります。
  • 日本から中国への送金を行う場合、受取人の中国企業は中国当局から認可された企業に限定されます。
  • 「〈ひろぎん〉外為Webサービス」でのお取扱いはできません。
人民元建て外国送金の取引は、米ドル、ユーロ等の通貨建て取引と異なり、取引全般において中国当局の規制を受けます。また、取引を行うには様々な条件がございます。
詳しい内容につきましては、広島銀行法人営業部国際営業室アジア戦略サポートデスク(フリーダイヤル 0120-968-745)までお問い合わせ下さい。
以上

本件に関するお問い合わせ先
株式会社 広島銀行 法人営業部
TEL(082)247-5151(代表)