ニュースリリース

平成24年3月30日

平成24年度新入職員によるCSRへの取組みについて

 CSR(企業の社会的責任)の一環として、「ひろぎんの里山」(山県郡安芸太田町)での植樹や各年代層に応じた金融教育支援を実施するなど、地域社会の一員として、コミュニティ活動やボランティア活動にも積極的に取り組んでおります。
 平成24年度新入職員についても、入行時からCSRに対する意識向上を図ることを目的として、下記の活動を実施しますので、お知らせいたします。

1.「ひろぎんの森」における植樹の実施

(1) 実施目的

[1] 環境保全活動への意識向上

植樹を通じて入行時から環境保全活動に対する意識向上を図る。

[2] 一体感の醸成

今後の銀行員生活の中で切磋琢磨し、困難を乗り越えていくために同期入行同士の一体感の醸成を図る。

[3] 新入職員としての初心の持続

今後、研修所を訪れる都度、自らが植樹したサクラを見る中で、入行時の気持ちを思い起こすとともに、自らの成長を省みる場とする。

(2) 実施概要

日時 平成24年4月3日(火)  10時40分~11時00分
場所 ひろぎんの森【広島市西区己斐上6-452 広島銀行研修所】
植樹内容 桜(ソメイヨシノ 苗木) 6本
参加者 角廣頭取、新入職員78名

2.『ひろしまフラワーフェスティバル「折りづるみこし連」』への参加に向けたみこしの製作

(1) 実施目的

地元金融機関として、地域社会とのふれあいをこれまで以上に大切にしていきたい との思いから、当行では毎年『ひろしまフラワーフェスティバル「折りづるみこし連」』に参加しており、新入職員についても、 研修カリキュラムの中でみこしを共同で製作することにより、一体感の醸成を図るとともに、地域社会の一員としての意識向上を図る。

(2) 実施概要

日時 平成24年4月9日(月)  13時30分~
場所 江田島青少年交流の家【江田島市江田島町津久茂1-1-1】
内容 第36回『ひろしまフラワーフェスティバル「折りづるみこし連」』参加に向けた折りづるみこし12基の作成
参加者 新入職員78名

※ 「折りづるみこし連」について
「折りづるみこし連」は地域コミュニティ再生のきっかけとなることを目的として、平成19年からひろしまフラワーフェスティバル"花の総合パレード"にて実施されているイベントです。
当日は、折りづる型のみこしをおそろいのTシャツを着た各団体参加者が担ぎ、"花の総合パレード"を行進します。
当行では、新入職員を含め、約200名が本パレードに参加する予定です。

3.地域清掃活動への参加

(1) 実施目的

研修所近隣の清掃活動を通して、日頃の感謝の気持ちと地域貢献・環境保全活動に対する意識向上を図る。

(2) 実施概要

日時 平成24年5月1日(火) 午前10時~12時
場所 広島市西区 大迫団地 【ひろぎんの森(広島銀行研修所)周辺】
参加者 新入職員78名
内容 午前10時に研修所をスタートし、数班に別れて研修所周辺の清掃活動を行います。

4.ご参考

平成24年度も、地域の森林所有者と相互に協力する中で、森林を守る活動として、従事者とその家族による「ひろぎんの里山」での植樹活動を実施(9月予定)するなど、環境保全・社会貢献活動への積極的な取組みを推進してまいります。

以上

お問合せ ご相談・お問い合わせはこちらまで

■株式会社広島銀行 人事総務部

  • TEL082-247-5151(代表)
  • (通話料は、お客さま負担となります。)
受付時間/平日9:00~17:00 (土・日・祝休日、大晦日、正月3が日は除く)