ニュースリリース

平成24年9月25日

「震災リスク対応型コミットメントライン」契約締結について

 大規模地震が発生した場合におけるお客さまの円滑な資金調達手段確保のニーズに対応すべく、本邦初のスキームとなる「震災リスク対応型コミットメントライン」のバックアップ貸付人として、株式会社マキヤと契約を締結致しましたので、その概要をお知らせ致します。

1.「震災リスク対応型コミットメントライン」について

 コミットメントラインは、金融機関が貸付義務を負う融資形態ですが、大規模地震発生時には、不測の事態も予想されます。本商品は、こうしたリスクをカバーし、より円滑な資金調達を可能にするため、遠隔地の地方銀行等をバックアップ貸付人として設定した震災リスクに対応したコミットメントラインです。遠隔地の銀行と協働してバックアップ貸付人を設定するこのスキームは、本邦初の取組みとなります。

2.契約の内容について

(1)契約締結日 平成24年9月25日(火)
(2)契約者 株式会マキヤ(代表取締役 川原﨑康雄)

本社     :静岡県沼津市三枚橋字竹の岬709番地の1

事業内容  :小売業(従業員数:357名)

売上高    :47,864百万円(平成24年3月期)

(3)貸付人 株式会社静岡銀行
(4)バックアップ貸付人 株式会社広島銀行

以上

お問合せ 本件に関するお問い合わせ先

■株式会社広島銀行 法人営業部

  • TEL082-247-5151(代表)
  • (通話料は、お客さま負担となります。)
受付時間/平日9:00~17:00 (土・日・祝休日、大晦日、正月3が日は除く)