ニュースリリース

平成24年10月26日

電気自動車 マツダ車「デミオEV」の導入について

 この度、マツダ株式会社 初の投入となる電気自動車「デミオEV」を導入することといたしましたので、お知らせします。
 なお、電気自動車(四輪車)の導入は当行も初の取組みとなります。

 当行では、地元影響力の大きい自動車産業支援による地域経済の活性化、並びに低公害車・高環境性能車への買い替えによる環境負荷の軽減を目的に、平成21年にグループを挙げてマツダ車120台を導入し、平成23年には次世代環境技術「スカイアクティブ」仕様の「デミオ」10台を導入しましたが、さらにこの取組みを強化するものです。

 今後も、引き続き地元のリーディングバンクとして、お取引先に対して、金融仲介機能やコンサルティング機能を積極的に果たすことはもとより、当行グループの総合力を発揮し、地域経済の活性化に大きな役割を果たしてまいります。

【導入概要】

1.導入車種デミオEV(電気自動車)

2.導入台数1台

3.導入時期平成24年11月~12月

〔ご参考1〕平成21年実施のマツダ車導入概要

     
当行グループ 当行 グループ会社
  合計 120台 100台 20台
  アテンザ 12台 11台 1台
アクセラ 18台 18台
デミオ 90台 71台 19台

〔ご参考2〕平成23年実施の「スカイアクティブ」仕様のマツダ車導入概要

デミオ 10台 10台

以上

お問合せ 本件に関するお問い合わせ先

■株式会社広島銀行 営業統括部

  • TEL082-247-5151(代表)
  • (通話料は、お客さま負担となります。)
受付時間/平日9:00~17:00 (土・日・祝休日、大晦日、正月3が日は除く)