ニュースリリース

平成25年1月9日

外貨定期預金キャンペーンの実施について

 平成25年1月9日(水)から外貨定期預金キャンペーンを実施しますので、下記のとおりお知らせいたします。

1.窓口限定キャンペーン

名称 [窓口限定]〈ひろぎん〉外貨定期預金 金利優遇キャンペーン
実施期間 平成25年1月9日(水) ~ 平成25年2月28日(木)
対象商品 外貨リレー定期預金ビッグバン
対象通貨 米ドル・ユーロ・豪ドル
預入期間 3ヶ月
特典 期間内に、円貨資金から窓口で預入期間3ヶ月ものの『〈ひろぎん〉外貨リレー定期預金「ビッグバン」』をお預け入れいただいたお客さま(個人・法人とも)に、初回満期日まで優遇金利(※)を適用します。
  優遇金利 (参考)店頭表示金利(1/9現在)
米ドル(3ヶ月物) 年4.0% (税引後 年3.187%) 年0.05% (税引後 年0.039%)
ユーロ(3ヶ月物) 年4.0% (税引後 年3.187%) 年0.05% (税引後 年0.039%)
豪ドル(3ヶ月物) 年10.0% (税引後 年7.968%) 年1.53% (税引後 年1.219%)
(※)初回満期日経過後は、自動継続日の店頭表示金利を適用。

2.インターネットバンキング限定キャンペーン

名称 [インターネットバンキング限定]〈ひろぎん〉外貨定期預金 為替手数料無料キャンペーン
実施期間 平成25年1月9日(水) ~ 平成25年2月28日(木)
対象商品 外貨リレー定期預金ビッグバン
対象通貨 米ドル・ユーロ・豪ドル・ニュージーランドドル・英ポンド
特典 預入時の為替手数料を無料とします。
【参考:預入時の為替手数料】
米ドル ユーロ 豪ドル ニュージーランドドル 英ポンド
1円 1円50銭 2円 2円 4円

*商品内容の詳細については、こちらPDF をご参照ください。

以上

お問合せ 本件に関するお問い合わせ先

■株式会社広島銀行 金融商品営業部

  • TEL082-247-5151(代表)
  • (通話料は、お客さま負担となります。)
受付時間/平日9:00~17:00 (土・日・祝休日、大晦日、正月3が日は除く)


ご留意点

■[窓口限定]〈ひろぎん〉外貨定期預金 金利優遇キャンペーンのご留意事項
  • 初回満期日以降は、継続時点の店頭表示金利(3ヶ月もの)が適用されます。
  • 今後の海外金利の推移動向によっては優遇金利の水準を変更することがあります。
  • 預入期間1ヶ月・6ヶ月・12ヶ月ものには優遇金利の適用はありません。
  • インターネットバンキングでのお申込みは優遇金利適用対象外です。
  • 中途解約された場合、優遇金利は適用されず、当行所定の中途解約利息を適用します。
  • 最低預入金額は、10万円相当額です。
    【お利息計算の例】(以下の計算例は概算金額です)
    ・例えば米ドル10,000米ドルを3ヶ月間(90日間)お預け入れの場合
     10,000米ドル×4.0%×90日/365日=98.63米ドル(税引前利息)
     98.63米ドル-税金20.03米ドル=78.60米ドル(税引後利息)
■[インターネットバンキング限定]〈ひろぎん〉外貨定期預金 為替手数料無料キャンペーンのご留意事項
  • お支払い時は所定の為替手数料がかかります。
  • インターネットバンキングでの預け入れが対象です。
  • 最低預入金額は、10万円相当額です。
  • インターネットバンキングをご利用の際は、〈ひろぎん〉ダイレクトバンキングのお申込みが必要です。
  • 新規口座開設のお申込が多数となり、通帳作成手続が翌日以降の処理となる場合がございます。
     この場合、インターネットバンキング画面での明細照会は通帳作成日翌日以降可能となります。
■外貨定期預金の留意点
【ご注意いただきたい事項】
  • 為替相場の変動により、お受け取りの外貨元利金を円換算すると、当初外貨預金作成時の払い込み円貨額を下回る(円ベースで元本割れとなる)リスクがあります。
  • 円を外貨にする際(預入時)および外貨を円にする際(引出時)は手数料(例えば、1米ドルあたり1円、1ユーロあたり1円50銭、1英ポンドあたり4円、1豪ドルあたり2円、1ニュージーランドドルあたり2円)がかかります。(お預け入れおよびお引き出しの際は手数料分を含んだ為替相場である当行所定のTTSレート(預入時)、TTBレート(引出時)をそれぞれ適用します。したがって、為替相場の変動がない場合でも、往復の為替手数料(例えば、1米ドルあたり2円、1ユーロあたり3円、1英ポンドあたり8円、1豪ドルあたり4円、1ニュージーランドドルあたり4円)がかかるため、お受け取りの外貨の円貨換算額が当初外貨預金作成時の払い込み円貨額を下回る(円ベースで元本割れとなる)リスクがあります。
【お取引にあたっての重要事項について】
  • 外貨預金は預金保険の対象ではありません。
  • 為替相場の変動によってはお引出円貨額がお預入円貨額を下回るリスク(為替変動リスク)があります。
  • お預け入れ時(円を外貨にする際)には当行所定のTTS、ご解約時(外貨を円にする際)には当行所定のTTBを換算相場として適用します。換算相場には為替手数料(1米ドルあたり片道1円、1ユーロあたり片道1円50銭、1英ポンドあたり片道4円、1豪ドルあたり片道2円、1ニュージーランドドルあたり片道2円)が含まれています。
    • ※10万米ドル相当額以上のお取引の場合は、TTSレート、TTBレートにかかわらず、預入時点の市場実勢為替相場をもとに手数料を含んだ適用相場を別途決定します。
  • 為替相場の変動がない場合でも、往復の為替手数料(例えば、1米ドルあたり2円、1ユーロあたり3円、1英ポンドあたり8円、1豪ドルあたり4円、1ニュージーランドドルあたり4円)がかかるため、お受け取りの外貨の円貨換算額が当初外貨預金作成時の払い込み円貨額を下回る(円ベースで元本割れとなる)リスクがあります。
  • 表示金利は税引き前であり、利息には、20.315%(国税15.315%、地方税5%)の税金がかかります。
    • ※平成25年1月1日から平成49年12月31日までに受け取る利息については、復興特別所得税が追加課税され、20.315%の源泉分離課税(国税15.315%、地方税5%)が適用されます。
  • 個人のお客さまの場合、為替差益は雑所得として確定申告による総合課税となります。ただし年収2,000万円以下の給与所得の方で、為替差益を含めた給与所得以外の所得が、年間20万円以下の場合は申告不要です。
  • 満期時は、自動継続(元金成長型または利息受取型)の取り扱いとなり、満期日に同一の期間、同一のお利息処理方法で継続します。
  • 外貨預金の取引(預入・支払)時間は、当日の各通貨の相場公表後から営業時間終了までとなります。
    (米ドルは午前10時頃、その他の通貨は午前11時30分頃公表いたします。)
  • 適用金利は初回満期日までの適用となります。自動継続後の適用金利は、ご継続日の基準金利を適用します。
  • やむを得ず中途解約される場合の利息は、解約日における預金通貨と同じ通貨の外貨普通預金利率によって計算します。
  • 外貨現金などによるお預け入れ・お引き出しの場合には、当行所定の手数料が(外貨リレー定期預金「ビッグバン」の場合、米ドルの場合:1米ドルあたり2円)かかります。その他の商品・その他の通貨の取り扱い手数料は異なります。
  • お客さまが暴力団員、暴力団関係企業、および総会屋等の反社会的勢力に該当すると認められる場合は、申込を受付することはできません。
  • お取引にあたっては、総合的な判断に基づき、申込を受付できない場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 店頭に「説明書」をご用意しています。
  • お預け入れの際は、「契約締結前交付書面」の内容をよくお読みください。

販売会社の名称:株式会社 広島銀行