ニュースリリース

平成25年3月11日

本店の機構改正について

 本店の機構改正を下記の通り実施することとしましたので、お知らせいたします。

1.実施内容

 現「中期計画2012~改革への挑戦~」における営業戦略の柱である「ストックビジネスの強化」および「コンサルティング営業の強化」を中心に営業推進力・収益力の増強を目的として以下の機構改正を実施いたします。

  • (1) 当行では、経営ビジョンに基づき、従来よりお客さまへの円滑な資金仲介機能を最大限に発揮することが、地域金融機関の最も重要な使命・役割と捉え、迅速で適切なご対応に努めてまいりましたが、この度、中小企業金融円滑化法の期限到来に際して組織体制を見直し、融資企画部に「地域密着型金融推進室」、融資第一部に「地域密着型金融推進担当」、法人営業部に「事業支援室」をそれぞれ新設し、今まで以上に、事業改善支援に向けたコンサルティング機能の強化に努め、地域のお客さまの事業再生・経営改善の支援に向けた体制を強化・充実してまいります。
  • (2) 個人のお客さまに対しては、ライフサイクル・ライフステージに合わせて、預金、投資信託、保険商品等の各種金融商品・サービス、ローン等のご提供ができる体制を整備していますが、この度、現行の個人部と金融商品営業部を統合して「個人営業部」を新設し、個人戦略の一元化による個人のお客さま向け営業の企画・推進機能の強化を進めてまいります。また、同部内に、「プライベートバンキング推進室」を新設し、個人富裕層のお客さまを対象とした事業承継、相続または不動産有効活用等に係るご相談・コンサルティング営業を推進してまいります。
  • (3) 各営業店における営業推進力等の強化・充実に資するため、人事総務部に「営業店人事支援担当」を新設し、営業店からの人事関連の要望・課題への対応態勢を強化してまいります。

2.実施日

平成25年4月1日(月)

以上

お問合せ 本件に関するお問い合わせ先

■株式会社広島銀行 総合企画部

  • TEL082-247-5151(代表)
  • (通話料は、お客さま負担となります。)
受付時間/平日9:00~17:00 (土・日・祝休日、大晦日、正月3が日は除く)