ニュースリリース

平成25年9月24日

太陽光発電事業への参入企業等に対するサポート
~山口県におけるメガソーラー事業に係る第1号案件への取り組みについて~

 地域経済の活性化や環境保全の観点から今後の成長が期待される環境関連分野に対し、積極的な取組みを行っております。
 特に、太陽光発電事業につきましては「再生可能エネルギー固定価格買取制度」の開始に伴い、太陽光発電設備に関する資金需要の増加にあわせて、ニーズの高い中小規模設備案件(※)に対し、環境関連商品の拡充を行うなど、迅速な案件対応を図っております。このたび、当行による山口県下メガソーラー事業に係る第1号案件の取り組みを行いましたので、下記のとおりお知らせいたします。
 当行は、今後も太陽光発電事業への参入企業等に対して本支店によるサポート体制をさらに強化し、地域経済の発展に貢献してまいります。 (※)中小規模設備…1MW程度までの太陽光発電設備

1.当行による山口県下メガソーラー事業に係る第1号案件の概要
取引先 株式会社 YKプランニング(行本会計事務所子会社)
代表取締役・税理士 行本 康文
場所・面積 山口県防府市江泊(塩田跡地)・約3万3千m2
発電 発電量 約1400キロワット(一般家庭の約290戸分の消費量相当)
売電開始日 平成25年9月26日(木)
売電期間 20年間
事業 総額 約5億9千万円
融資 当行2億3千万円、日本政策金融公庫3億円(約6千万円:自己資金)
総売電価格 約6千万円(年間)
2.当行の太陽光発電・メガソーラー事業者向け融資案件(実績・見込先)
  件数(件) 金額(億円)
実績(平成24年7月~平成25年8月末) 70 53
見込先(平成25年8月末現在) 32 130

※ 山口県下メガソーラー事業に係るシンジケートローン形式の第1号案件組成に向けた組成依頼契約を予定しています。

 当行では、本店部内に専門スタッフを設置するなど、以下の点を中心にサポート体制を強化していますので、太陽光発電事業に関する各種ご相談について、最寄りの営業店へお気軽にご相談ください。

  • 法人営業部内への専用スタッフによる、営業店窓口からの一貫した相談体制
  • 「太陽光発電事業」専用審査ラインによる迅速な審査体制
  • 新事業体の設立など特殊な参入形態に対する法人営業部での導入支援

以上

お問合せ 本件に関するお問い合わせ先

■株式会社広島銀行 法人営業部

  • TEL082-247-5151(代表)
  • (通話料は、お客さま負担となります。)
受付時間/平日9:00~17:00 (土・日・祝休日、大晦日、正月3が日は除く)