ニュースリリース

平成25年9月30日

ひろしま再生可能エネルギー推進有限責任事業組合向けシンジケートローン組成について

 ひろしま再生可能エネルギー推進有限責任事業組合(※LLP)に対し、当行初となるLLP向けシンジケートローンを組成いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。
 当行では今後も、資金調達の多様化を図りたいお客さまのニーズに柔軟にお応えできるよう、より一層の商品・サービスの拡充につとめてまいります。

※LLPとは・・・「組合員の有限責任」を確保し、企業同士での創業や新規事業分野への進出に積極的に取組みやすく設計された法人格のない全く新しいタイプの事業体のことです。[1]組合員全員が出資額の範囲内での有限責任、[2]損益の分配を柔軟に決定、[3]構成員課税が適用されるといった特徴があります。

1.シンジケートローンの概要

借入人 ひろしま再生可能エネルギー推進有限責任事業組合
契約締結日 平成25年9月20日
契約期限 平成38年3月31日
組成金額 7億8,500万円
アレンジャー(幹事) 株式会社広島銀行
エージェント(事務管理) 株式会社広島銀行
参加銀行 株式会社広島銀行、株式会社もみじ銀行
資金使途 太陽光発電事業資金
契約形態 金銭消費貸借契約(プロジェクトファイナンス)

2.借入人の概要

名称 ひろしま再生可能エネルギー推進有限責任事業組合
所在地 広島市中区基町10番52号
組合員構成
事業内容等 再生可能エネルギーの普及拡大を図るため、県と中国電力グループが共同して、メガソーラー発電の事業化に取り組んでいます。
なお、発電事業によって得られる収益は、地域に還元していきます。

以上

お問合せ 本件に関するお問い合わせ先

■株式会社広島銀行 公務営業部
株式会社広島銀行 法人営業部

  • TEL082-247-5151(代表)
  • (通話料は、お客さま負担となります。)
受付時間/平日9:00~17:00 (土・日・祝休日、大晦日、正月3が日は除く)