ニュースリリース

平成26年3月27日

「がん保障特約付き住宅ローン」保障内容の拡充について
~配偶者(女性)特約の取扱開始~

 平成13年4月から取扱をしております「がん保障特約付き住宅ローン」、および平成18年7月から取扱をしております「三大疾病保障特約付き住宅ローン」に、「配偶者(女性)特約」を新たに追加いたしますので下記のとおりお知らせいたします。

 当行は、今後もお客さまの多様なニーズにお応えするため、魅力ある商品・サービスの提供に努めてまいります。

1. 取扱開始日

平成26年4月4日(金)

2. 取扱の背景

住宅ローンをご返済中に配偶者(女性)ががんなどの病気で倒れると、共働き世帯での収入減や医療費負担の増加により家計収支に大きな影響を与えることから、万が一の場合のご負担を軽減する特約を提供するものです。

3. 「配偶者(女性)特約」の特長

配偶者(女性)をサポートする保険として、「乳がん」「子宮がん」「卵巣がん」などの女性特有のがんと生まれてはじめて診断された場合に、診断給付金(100万円)をお支払いする特約です。
本特約の引受はカーディフ損害保険会社が行い、保険料は銀行が負担いたします。

4. 対象商品

ひろぎん保証株式会社が保証する住宅ローン(詳細はこちらPDF

以上

お問合せ 本件に関するお問い合わせ先

■株式会社広島銀行 個人営業部

  • TEL082-247-5151(代表)
  • (通話料は、お客さま負担となります。)
受付時間/平日9:00~17:00 (土・日・祝休日、大晦日、正月3が日は除く)