ニュースリリース

平成26年5月2日

公益信託「広島市まちづくり活動支援基金」
平成26年度募集結果及び公開審査会の開催について

 公益信託広島市まちづくり活動支援基金(受託者 株式会社広島銀行)では、平成26年2月3日から2月28日にかけて平成26年度の助成事業に対する応募団体を募集してまいりましたが、来る5月10日に「団体育成助成部門」の助成先の発表と団体紹介、ならびに「まちづくり活動発展助成部門」、「まちづくり施設整備助成分野」の公開審査会を開催し助成先を決定しますので、下記のとおりお知らせいたします。

1.応募状況

(1)まちづくり活動助成分野 合計32団体

[1] 団体育成助成部門 7団体

…設立後3年未満(平成26年4月1日現在)の団体を対象に書類審査のうえ、1件当たり5万円を限度に助成を行います。(助成予定:6件)

[2] まちづくり活動発展助成部門 25団体

…まちづくり活動をより積極的に展開しようとしている団体を対象に、書類及び公開審査会での審査のうえ、1件当たり50万円を限度に助成を行います。
(助成予定総額:300万円程度)

(2)まちづくり施設整備助成分野 1団体

…広島市の良好なまちづくりに資する施設等の新設、改修、保全等を対象に、書類及び公開審査会での審査のうえ、1件当たり250万円を限度に助成を行います。
(助成予定総額:250万円程度)

2.公開審査会の開催要領

日時 平成26年(2014年)5月10日(土) 13:00~17:15(開場 12:30)
対象 広島市まちづくり市民交流プラザ 4階ギャラリー
(広島市中区袋町6番36号)
内容 13:00 ~ 開会挨拶
13:15 ~ 「団体育成助成部門」の結果発表・団体紹介
13:35 ~ 「まちづくり活動発展助成部門」の企画内容の発表・公開審査
15:45 ~ 「まちづくり施設整備助成分野」の企画内容の発表・公開審査
16:10 ~ 運営委員会審査・決定
16:30 ~ 全助成部門結果発表、講評 (終了:17:15)

※当日の取材は可能です。

3.基金の概要

基金名称 公益信託広島市まちづくり活動支援基金
(愛称:ひと・まち広島未来づくりファンドHm2(ふむふむ))
設立日 平成15年3月31日 (当初受託財産102,662,226円)
信託目的 広島市民による自主的なまちづくりに関する活動に係る経費の助成を行うことなどにより、社会的な課題の解決と市民活動の能力の向上を図るとともに、市民・企業・行政の協働によるまちづくりを推進し、もって豊かで活力のある成熟した市民社会の実現を目指す
事業活動
  • 広島市内において市民等が行うまちづくりに関する活動に要する経費に係る助成金の交付
  • その他まちづくりに関する活動情報の提供等、信託目的を達成するために必要な事業
信託管理人
運営委員
光廣 昌史 (税理士)  ※信託管理人
脇谷 孔一 (特定非営利活動法人 NGOひろしま 理事)  ※運営委員長
榎野 晋也 (広島市市民局 次長)  ※以下6名が運営委員
友川 千寿美 (シネマ・キャラバンV.A.G  Planner)
橋本 清勇 (広島国際大学工学部 准教授)
平尾 順平 (特定非営利活動法人 ひろしまジン大学 代表理事)
平木 久惠 (有限会社 グリーンブリーズ 代表取締役)
山下 和也 (株式会社地域計画工房 取締役)
受託者 株式会社 広島銀行 (代表取締役 池田 晃治)
主務官庁 広島県環境県民局 県民活動課

【ご参考】

公益信託についてはこちらをご覧ください。

以上

お問合せ ご相談・お問い合わせはこちらまで

■株式会社広島銀行 法人営業部

  • TEL082-247-5151(代表)
  • (通話料は、お客さま負担となります。)
受付時間/平日9:00~17:00 (土・日・祝休日、大晦日、正月3が日は除く)