ニュースリリース

平成27年4月20日

ベンチャー支援ファンドへの出資について
~HC7号投資事業有限責任組合(運営者:(株)広島ベンチャーキャピタル)への出資~

 中国・四国地方において、新技術や新たなビジネスモデル等を有し、今後の成長が期待されるベンチャー企業等を投資対象とする、ベンチャー支援ファンドに出資しましたので、下記のとおりお知らせいたします。
 本ファンドは、「中期計画2015~地域と共に未来を『創る』~」において掲げております「地方創生への積極的なコミット」への取り組みの一環として出資するものです。

1. ファンド名称

HC7号投資事業有限責任組合[運営者:(株)広島ベンチャーキャピタル(以下「広島VC」)]

2. ファンド総額

8億円 (内、当行出資3億円)

3. 投資対象及び目的

 新技術や新たなビジネスモデル等を有し、今後の成長が期待されるベンチャー企業、および株式公開の可能性を有する中堅・中小企業等に対し、エクイティ投資による資金の提供と経営支援を実施し、投資先企業の成長を実現することにより、地域経済の活性化に資することを目的とします。

4. 当行の取組みについて

 当行では、従来から法人営業部内にベンチャー企業支援担当を設置し、今後の成長が期待できるベンチャー企業及び起業家へのサポートを実施しております。資金面においては、当行が事務局を務める「ひろしまベンチャー助成金」や、昨年7月に創設した「創業支援ローン」などを活用し、地域における新たな事業の創出に向けた取組みを積極的に行っております。
 本件は、これらのベンチャー企業支援の一環として行うものであり、当行では平成7年の広島VC設立以降、同社が運営するベンチャー支援ファンドについて、計7ファンド、総額30億円の出資を行っております。

以上

お問合せ ご相談・お問い合わせはこちらまで

■株式会社広島銀行 法人営業部

  • TEL082-247-5151(代表)
  • (通話料は、お客さま負担となります。)
受付時間/平日9:00~17:00 (土・日・祝休日、大晦日、正月3が日は除く)