ニュースリリース

平成27年7月30日

広島県福祉・介護人材確保等総合支援協議会との連携に関する覚書の締結
ならびに提携融資制度の取扱開始について

 福祉・介護事業者の経営課題である人材の確保・定着を促すことが、住みよいまちづくりにつながると考え、「広島県福祉・介護人材確保等総合支援協議会(以下、支援協議会※1)との連携に関する覚書」を締結しました。

 また、支援協議会が実施する【魅力ある福祉・介護の職場宣言ひろしま】制度※2を活用する事業者に対し、事業資金の借入金利引下げを行う融資制度の取扱いを開始しますので、下記のとおりお知らせいたします。

 本取組みは、「中期計画2015~地域と共に未来を『創る』~」において掲げております「地方創生への積極的なコミット」への取組みの一環として実施するものです。

1. 広島県福祉・介護人材確保等総合支援協議会との連携に関する覚書締結について

 当行と支援協議会は、平成27年7月30日に、広島県内の福祉・介護人材の確保と定着の促進を通じた住みよいまちづくりに向けて、相互に連携を行う覚書を締結しました。
 支援協議会の取組みに協力することで、地方創生につながる、地元福祉・介護事業所の人材確保・定着に向けた取組みを支援してまいります。

  • ※1  支援協議会は、平成24年に広島県を中心に設立された組織で、[1]福祉・介護職のイメージアップ、[2]人材の確保・育成支援、[3]就業環境の改善という3つの分野で活動。行政、福祉介護事業者団体、職能団体、教育機関等の多様な団体が業界の課題解決を目的に参加・協力しており、全国的にも先進的な組織です。
  • ※2  本制度は、自ら就業環境の改善に取組み、その内容を積極的に開示する事業者を「魅力ある福祉・介護の職場宣言ひろしま事業所」とし、支援協議会のホームページで紹介し、就職フェア参加者や教育機関へ広く周知する事で、人材の確保・定着につなげていただく制度です。

2. 提携融資制度の取扱開始について (概要についてはこちら )

 支援協議会が実施する【魅力ある福祉・介護の職場宣言ひろしま】制度の利用拡大を推進すべく、「〈ひろぎん〉介護福祉事業向けローン」について、制度利用事業者に対する金利引下げを行う融資制度を追加するものです。

 取扱開始日 : 平成27年8月3日(月)

以上

お問合せ 本件に関するお問い合わせ先

■株式会社広島銀行 法人営業部

  • TEL082-247-5151(代表)
  • (通話料は、お客さま負担となります。)
受付時間/平日9:00~17:00 (土・日・祝休日、大晦日、正月3が日は除く)