ニュースリリース

平成27年9月15日

地域再生・活性化ネットワーク参加行による
「大規模災害発生時の広域相互支援協定」の締結について

 地域再生・活性化ネットワーク参加行※9行にて、「大規模災害発生時の広域相互支援協定」(以下、「本協定」という。)を締結しましたので、下記のとおりお知らせいたします。

 本協定は、地域再生・活性化ネットワークの広域連携の利点を活かし、参加行の営業地域において大規模災害が発生した場合でも、各参加行が安定的に金融機能を提供できるよう相互に支援・協力していくことを目的としております。

※地域再生・活性化ネットワーク参加行(地域順)

株式会社北海道銀行(頭取 笹原 晶博)、株式会社七十七銀行(頭取 氏家 照彦)、株式会社千葉銀行(頭取 佐久間 英利)、株式会社八十二銀行(頭取 湯本 昭一)、株式会社静岡銀行(頭取 中西 勝則)、株式会社京都銀行(頭取 土井 伸宏)、株式会社伊予銀行(頭取 大塚 岩男)、株式会社福岡銀行(頭取 柴戸 隆成)および株式会社広島銀行(頭取 池田 晃治)の地方銀行9行

【大規模災害発生時における相互支援協定】

1. 協定の概要

参加行の各営業エリアにおいて大規模災害が発生した場合に、以下の項目について、相互に支援いたします。

2. 主な相互支援の内容

  • (1) 物資等の提供および斡旋
  • (2) お客さまへの対応支援
  • (3) 施設の提供
  • (4) その他必要な支援

3. 協定書締結日

平成27年9月15日(火)

以上

お問合せ 本件に関するお問い合わせ先

■株式会社広島銀行 総合企画部

  • TEL082-247-5151(代表)
  • (通話料は、お客さま負担となります。)
受付時間/平日9:00~17:00 (土・日・祝休日、大晦日、正月3が日は除く)