ニュースリリース

平成27年10月30日

国際協力銀行とのクレジットライン設定のための一般協定締結について
~海外M&Aおよび中堅・中小海外事業安定化支援~

 本日、株式会社 国際協力銀行(以下「JBIC」、代表取締役総裁 渡辺 博史)との間で、海外M&Aおよび中堅・中小企業の海外事業安定化支援を企図としたクレジットライン設定のための一般協定(限度額30百万米ドル)を締結いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。
 本クレジットラインは、1中堅・中小企業を含む本邦企業による海外でのM&Aを促進するとともに、2海外に進出している中堅・中小企業の安定的な事業の継続を支援することを目的としています。
 当行では、急速な経済成長が見込まれるアジア地域を中心とした、お取引先の海外事業展開を積極的にサポートしてまいります。

1. 一般協定の内容

契約先 株式会社 国際協力銀行
契約締結日 平成27年10月30日
クレジットライン設定額 30百万米ドル

2. 利用対象(概要)

対象先 1 本邦企業
2 発展途上地域に進出している中堅・中小企業または現地法人
資金使途 1 海外M&A資金
2 海外事業安定化支援資金

3. スキーム図

以上

お問合せ 本件に関するお問い合わせ先

■株式会社広島銀行 国際営業部

  • TEL082-247-5151(代表)
  • (通話料は、お客さま負担となります。)
受付時間/平日9:00~17:00 (土・日・祝休日、大晦日、正月3が日は除く)