ニュースリリース

平成28年9月1日

「民事信託マネジメントサービス」及び「民事信託対応型アパートローン」の取扱開始について

 お客さまの次世代への円滑な資産承継や資産の有効活用等をサポートする「民事信託マネジメントサービス」を平成28年8月1日から取扱開始しております。本サービスに加え、民事信託の仕組みに対応した、専用融資商品「民事信託対応型アパートローン」を地方銀行で初めて取扱開始いたしますので、下記のとおりお知らせいたします。

1. 本サービス・商品取扱開始の目的

  •  (1) 高齢化が急速に進展し、認知症等による判断能力の低下を懸念している高齢者は予備軍を合わせて約862万人いると推定されており、今後も急速に拡大していく見込みです。
  •  (2) 「民事信託マネジメントサービス」及び「民事信託対応型アパートローン」では、年齢を重ね、認知症等で判断が難しくなった場合に備え、お客さまがご家族等の信頼できる相手に財産管理を任せる仕組みを提供することにより、お客さまのニーズに応じた柔軟な財産管理が可能となります。

2. 取扱開始日

○民事信託マネジメントサービス 平成28年8月1日(月)
○民事信託対応型アパートローン 平成28年9月1日(木)

3. サービス・商品概要

(1) 民事信託マネジメントサービス

項目 内容
対象となるお客さま 不動産オーナー 法人オーナー
想定されるニーズ 判断能力低下時の財産活用 自社株式の円滑な承継
サービス内容 不動産管理・活用 経営権を維持しつつ
財産権のみ移転
後継者への円滑な
株式移転
対象となる財産 不動産 自社株式
手数料(税込) 54万円~
※信託財産額等により変動
54万円
  • ※受託者が信託会社以外である場合の非営利の信託を民事信託といいます。民事信託を活用することにより、財産の管理や積極的な財産活用等、柔軟な財産管理が可能となります。

(2) 民事信託対応型アパートローン「ランド・オーナー」

項目 内容
ご利用いただける方 民事信託契約上の「委託者及び受託者」(連帯債務)または受託者(単独債務)
お使いみち 賃貸不動産(居住用・営業用)に係る「1新築」「2増改築・修理」「3中古物件(建物及び敷地)購入」「4他の金融機関からの不動産関連ローン借り換え」資金、並びに諸費用 ※区分所有物件、土地のみの取得は対象外
ご融資金額 100万円以上(10万円単位)
ご融資期間 35年以内
ただし、建物の構造別に定める下記の耐用年数以内で、増改築・修理・中古物件購入・他の金融機関からの不動産関連ローンの借換えの場合は、構造別耐用年数から築後年数を差し引いた年数以内
構造 経済的耐用年数
鉄骨・鉄筋コンクリート造(SRC)
鉄筋コンクリート造(RC)
35年以内
鉄骨造(S) 30年以内
軽量鉄骨造 25年以内
木造(W) 20年以内
手数料(税込) 108,000円+融資金額の0.54%
  • ※ご利用の際には、当行所定の審査がございます。審査結果によってはご希望に添えない場合がございます。
    商品の詳しい内容につきましては、別添の商品説明書をご覧いただくか、営業店へお問い合わせください。

(民事信託マネジメントサービスの仕組み)

  • ※対象となる財産が不動産で、修繕や建替え資金が必要となった場合、委託者および受託者(または受託者のみ)とのご契約により、民事信託対応型アパートローンをご利用いただけます。

以上

お問合せ 本件に関するお問い合わせ先

■株式会社広島銀行 個人営業部

  • TEL082-247-5151(代表)
  • (通話料は、お客さま負担となります。)
受付時間/平日9:00~17:00 (土・日・祝休日、大晦日、正月3が日は除く)