教育/子育て

データで知る!教育・子育て資金の目安

自分の子供には、できるだけ良い教育を受けさせたいというのが当然の親心。
でも、やはり気になるのは教育費。まずは平均の金額を見てみましょう。

  • お子さまにかかる学費
  • お子さまが高校・大学を私立に通われた場合は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・約1,221万円
  • 中学から私立に通われた場合は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・約1,447万円
  • すべて公立に通われた場合でも・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・約805万円
進路 幼稚園 小学校 中学校 高等学校 大学
公立(大学は国立) 約66万円 約184万円 約144万円 約154万円 約257万円
私立 約162万円 約836万円 約370万円 約292万円 約535万円
  • (出所) 文部科学省 平成20年度「子どもの学習費調査」、独立行政法人日本学生支援機構 平成20年度「学生生活調査」
  • 下宿生への仕送り月額

さらに、大学の仕送りが必要な場合は下宿生への仕送り月額は約7.1万円

  • (出所) 全国大学生活共同組合連合会「CAMPUS LIFE DATA 2010」

教育・子育てにおけるマネープランのポイント

〈ひろぎん〉がマネープランのポイントと実現に最適な商品・サービスをご紹介します。

Point1.お子さまの将来を考え、備えは万全に。

お子さまの将来も、〈ひろぎん〉がサポート。

お子さまの将来の教育資金を計画的に準備するには「こども保険(学資保険)」がおすすめです。
お子さまの入学や進学にあわせて学資一時金や学資年金を受取ることができます。

あわせて、ご家族の保険も見直しましょう。
ご家族の万一に備えた 「保険商品」をご用意しています。

ポイントに戻る

Point2.一時的に増加する教育費には、教育ローンを上手く活用しましょう。

〈ひろぎん〉では必要に応じて選べる2つの教育ローンをご用意しております。

在学期間中にかかる学費や、仕送り資金には、「教育ローン」をご活用ください。必要に応じた金額をいつでもATMからお借入れ、ご返済いただける「教育カードローン」や必要額を一括でお借入れいただける「教育ローン(分割返済型)」がございますので、ニーズにあわせてお選びください。

お借入れは計画的に。返済金額の試算ができる「ローンシミュレーション」を用意しておりますのでご活用ください。
また、「〈ひろぎん〉トータルポイントサービス」第1ステージ以上の方なら、金利引き下げとなるお得な特典もございます(教育ローン変動金利型のみ)。

ポイントに戻る