確定拠出年金(401k)・iDeCo

未来の自分のために〈ひろぎん〉で始める・育てる年金!
個人型確定拠出年金・愛称[iDeCo]
「長期・積立・分散」投資で安定的な資産形成を!

〈ひろぎん〉からのお知らせ

≪キャンペーンのご案内≫

〈ひろぎん〉[投資信託]はじめよう!つみたてよう!キャンペーン

キャンペーン期間:平成29年10月27日(金)~平成30年1月31日(水)
※iDeCoもキャンペーンの対象となります。


≪資産運用のご案内≫

〈ひろぎん〉で自分にあった資産運用を選びませんか?

毎月コツコツ貯めるならiDeCo/まとまったお金を増やすならNISA
それぞれの内容を確認して、気軽に自分にあった資産運用を!

すでにご加入の方

インターネットにて、資産残高の確認や運用商品の変更手続きができます。

ログイン
  • ※ID・暗証番号が必要となります。
  • ※ID・暗証番号が不明な場合はログイン画面下にある「再発行」ボタンにて申請してください。後日、郵送されます。
  • ※申請には加入者番号が必要です。

確定拠出年金制度(401k)・iDeCoとはご留意点はこちら

  • 国民年金や厚生年金などの公的年金に上乗せして給付を受ける私的年金の一つです。
  • 会社が従業員のために掛金を積立てる「企業型」と、個人ごとに申込みをし、掛金を積立てる「個人型」があります。
  • 加入者となった従業員や個人が自分で積立金を運用し、その運用成果を60歳~70歳の間に一括または分割で受取ります。
401kの位置づけは?
日本の年金制度の体系
どんなしくみ?
確定拠出年金の概要
誰が入れるの?
加入対象者
(個人型・企業型)
いくら掛けれるの?
掛金限度額
(個人型・企業型)
私は401kが必要?
国からもらえる年金額は?
公的年金受給額
Q&A
用語集

ひろぎんの個人型確定拠出年金(愛称:iDeCo[イデコ])について

資料請求
〈ひろぎん〉iDeCoご加入ガイド

【内容】
お申込の流れやiDeCoの概要・注意事項等について記載しております。

確定拠出年金WEBサービスユーザーズガイド

【内容】
加入者専用WEBサイトの活用方法(運用商品変更や年金資産残高確認等)について記載しております。

〈ひろぎん〉iDeCo 移換手続きガイド

【内容】
企業型確定拠出年金加入者が、勤務先を離転職した際の必要手続きについて記載しております。

ひろぎんiDeCo(イデコ)プラン

iDeCo(イデコ)の3つの税制優遇

私はどれだけお得?
節税シミュレーション

商品ラインナップ

商品の内容は?
商品実績・概要
個人型・企業型プランの商品ラインナップ
どうやって運用する?
私の確定拠出年金プランシミュレーション
 

[ひろぎんiDeCo(イデコ)プラン]

商品ラインナップ

ひろぎんiDeCo(イデコ)プランの手数料

ひろぎんiDeCo(イデコ)プランに加入されますと、下記手数料が必要となります。

お申込み時

(消費税込み)

お支払い先 初めて加入される方 企業型確定拠出年金等から
資産を移換し運用のみを行う方
加入者

(掛金を拠出する方)

運用指図者

(掛金を拠出せず、運用のみを行う方)

国民年金基金連合会 初回のみ 2,777
加入者の方は初回に納付する掛金から、運用指図者の方は移換された資産(年金資産)から控除されます。
月額管理手数料

(消費税込み)

国民年金基金連合会 103円
三菱UFJ信託銀行/日本マスター
トラスト信託銀行(事務委託先金融機関)
64円 64円
広島銀行(運営管理機関) 303円 303円
合計 470 367

加入者の方は、毎月掛金から控除されます。掛金から手数料が差し引かれるため、運用に回される金額は「掛金額から手数料を控除した額」となります。何らかの理由により掛金の拠出がない月は、国民年金基金連合会の手数料(103円)はかかりません。その月の手数料は、運用指図者の方と同様、年1回積立てられた資産(年金資産)から控除されます。

運用指図者の方は、月額管理手数料については、1月~12月分をまとめて翌年3月に積立てられた資産(年金資産)を取崩し控除されます。
なお、年金資産を取崩す場合は、運営管理機関が予め定めた商品順で売却します。

その他の手数料(消費税込み)

受給者の方(積立てられた資産を受給する方)も年金資産がある期間は、運用指図者としての月額管理手数料がかかります。年金受給者の方の月額管理手数料は、給付金から控除されます。また、給付にかかる手数料として、1回あたり432円(事務委託先金融機関手数料)が給付金から控除されます。
国民年金の保険料未納者の方など掛金の納付が認められず掛金相当額が還付された場合には、発生の都度1,461円の手数料(国民年金基金連合会1,029円および事務委託先金融機関手数料432円)が還付金から控除されます。

  • ※手数料は今後変更される場合がありますのでご了承ください。
  • ※月額管理手数料は、お申込み書類を当行が受付けた月から発生します。

(2017年9月1日現在)

加入時の留意点

  • 受取り額は運用成果によって変動いたします。
  • 原則、60歳まで途中の引出し、脱退はできません。
  • 60歳時点で通算加入者等期間が10年に満たない場合、段階的に最高65歳まで受取りを開始できる年齢が繰り下がります。

    ※確定拠出年金(企業型または個人型)の加入者あるいは運用指図者であった期間

    60歳までの加入期間 受給開始年齢
    10年以上 60歳
    8年以上10年未満 61歳
    6年以上8年未満 62歳
    60歳までの加入期間 受給開始年齢
    4年以上6年未満 63歳
    2年以上4年未満 64歳
    1ヶ月以上2年未満 65歳
  • 給付金は、老齢給付金(一括・分割)、障害給付金(一括・分割)、死亡一時金の3種類です。
  • 運用の成果は加入者ご自身に帰属します。運用次第では、年金資産が掛金元本累計額を下回る場合があります。
  • 掛金額は月額5,000円以上、限度額の範囲内で1,000円単位で決めることができます。

    ※掛金拠出限度額は、現在月額で設定されていますが、平成30年1月から年単位となります。

  • 掛金額の変更は毎年4月~翌年3月までの間に1回のみとなります。職業変更等に伴う掛金限度額変更時の金額変更は変更回数に含みません。
  • 手数料はご本人さまが負担します。

脱退一時金の受給要件

脱退一時金の受給要件

お手続きの流れ

新規加入・移換手続き

Step1 資格診断

インターネット

申込書類や掛金上限額は、ご職業等により異なります。
資料請求ボタンより、加入資格の有無、掛金上限額等についてご確認ください。
そのまま資料請求へお進み頂けます。

Step2 請求資料

インターネットまたは電話

資料請求後、3~7日後に加入キットと申込用紙をお届けします。
インターネットで資料請求される場合、ご入力頂いた内容は申込用紙にあらかじめ印字の上、お送りいたします。

Step3 お申込み

郵送

必要事項をご記入・捺印して頂き、添付資料等を同封の上、投函してください。

Step4 口座開設

郵便

お申込みから1~2ヶ月後、口座開設によるID・暗証番号のお知らせが届きますので、ご確認ください。

その他諸手続き、裁定請求(受取り手続き)

確定拠出年金コールセンターへお問い合わせください。

[諸手続きの例]

  • 住所変更
  • 掛金額の変更・停止・開始
  • 職業変更による国民年金の被保険者種類の変更   等
お申込み

郵送

資料請求

〈ひろぎん〉の窓口

店舗検索

お問い合わせ

制度概要、個別商品の概要、書類記入方法、諸手続き、裁定請求(受取り手続き)等のお問い合わせはこちらまで

■確定拠出年金コールセンター

  • フリーダイヤル0120-169-401
受付時間/平日・土日9:00~17:00 (祝休日(土日が祝休日の場合は営業)および大晦日・正月3が日は除く)

ご留意点

【免責事項】
  • ご提案する運用プランは資産運用を考えるうえでの参考として提示するものです。また、『私の確定拠出年金プラン』では投資信託商品の特長ならびにリスクをより理解していただくために、参考指標(インデックス)等を用いて運用プランの運用実績ならびにシミュレーションによる予測値を例示していますが、これら実績値ならびに予測値は運用プランにおける将来の運用成果をお約束するものではありません。