〈ひろぎん〉
防災・BCP対応支援ローン

防災対策とBCPについて

防災対策とは

災害が起こった際の初動対応体制の整備や、避難計画の策定、施設・設備等の整備を実施すること。

BCP(Business Continuity Plan
/事業継続計画)とは

災害等の危機発生時に優先すべき業務を継続させ、企業活動を早期に復旧できるように、組織体制や災害発生時の対応方法などを予め規定した計画のこと。

防災対策とBCPは、どちらも災害等の危機発生時に生き抜く強い企業となるために必要な対応であり、すべての企業が取り組むべき課題です。
〈ひろぎん〉では、「〈ひろぎん〉防災・BCP対応支援ローン」により、貴社の防災対策・BCP策定についての現状分析から、BCP策定・見直しのご支援まで実施します。

「〈ひろぎん〉防災・BCP対応支援ローン」の特長

  • Point1

    貴社の防災対策・BCP策定状況と災害時の財務インパクトを、損害保険会社との提携により無料診断します。

  • Point2

    本商品をご利用のお客さまで、BCPの策定・見直しを希望される場合、BCP策定の無料支援プランまたは有料支援プランをご利用いただけます。
    なお、有料支援プランについては、当行提携の損害保険会社を通じたコンサルティングにてBCP策定支援を行います。

  • Point3

    最大10億円・最長15年まで借入可能であり、防災対策やBCP策定に必要な資金以外にもご利用いただけます。
    また、条件を満たす場合は、コミットメントラインの設定も可能です。

商品概要

融資形式 手形貸付・
証書貸付
コミットメントライン
対象
となる方
防災対策・BCP策定を必要とし、〈ひろぎん〉防災・BCP対応支援ローンの無料診断をご利用いただいた法人のお客さま 以下をすべて満たす法人のお客さま
  • 特定融資枠契約に関する法律の適用対象となる法人であること(資本金3億円超の株式会社等)
  • 災害復旧必要額を明記したBCPを当行にご提出いただけること
お使いみち 設備資金・運転資金
  • 防災対策・BCP策定に必要な資金以外の資金使途にもご利用いただけます
危機対応時に必要な資金
  • 融資枠のご利用は、BCPで想定する災害が発生した場合に限定されます
融資金額 1,000万円以上10億円以内 危機対応時に必要な資金
  • BCPで想定する災害復旧必要額を上限とします
融資期間 運転資金:7年以内
設備資金:15年以内
(法定耐用年数の範囲内)
契約期間:1年間
  • 1年毎の契約更改時には、最新のBCPをご提出いただき、想定する災害や災害復旧必要額等の内容、BCPのメンテナンス状況を確認のうえ、対応の可否を検討させていただきます
融資利率 当行所定の金利
(変動金利)
当行所定の金利
(変動金利)
返済方法 元金均等分割返済
(融資期間1年以内の場合、期日一括返済も可能)
期日一括返済または元金均等分割返済
担保・
保証人
当行所定の審査によります 当行所定の審査によります
手数料 不要 コミットメントフィー:
0.1%以上
  • 審査の結果によっては、ご希望に沿えない場合もございますのであらかじめご了承ください。

ご相談のお申込みは
〈ひろぎん〉ビジネスローンセンターへ

ご相談のお申込み
・お問い合わせ

ホームページ
申込み

お申込み

専用フォームよりお申込みください。

FAX

ダウンロード

専用PDFファイルをダウンロードしてください。

お電話

〈ひろぎん〉
ビジネスローンセンター(本店仮店舗1階)

0120-422-881

ダイヤルイン

082-504-4360

受付時間/平日9:00~17:00

広島銀行ではホームページ(https://www.hirogin.co.jp/)をリニューアルいたしました。
お使いのブラウザ・バージョンによっては、正しく表示されないことがございます。
その場合、インターネットバンキングをご利用のお客さまは、画面下のログインボタンよりお進みください。
このまま、ご覧いただくには、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページにお進みください。

インターネットバンキングをご利用の際に、ホームページが正しく表示されない方は、
こちらのボタンから「ログイン」してください。