•  
  • このページを音声で聞く
  • ご利用案内

本日の東京外国為替市場

本日(19日)の東京外国為替市場

  • ※このサイトは午後4時30分ごろに更新します。
    (最新更新日時:2019年09月19日(木)午後4時14分)

東京外国為替市場の概況

本日の東京時間のドル円相場は、108円38−40銭レベルでオープン。昨日のFOMCの結果を受けたドル買いが継続していたが、仲値公示を経て輸出企業等のドル売りが入りドル円相場はじわじわと下落。また本日発表された日銀政策金利が据え置きとなったことを受けてドル円相場は一時107円79銭まで下落。結局本日の東京時間のドル円相場は107円94-96銭でひけた。

本日午後3時半頃の主要通貨の直物相場水準

通貨種類 相場水準 通貨種類 相場水準
米ドル/円 107.94-107.96 ユーロ/円 119.22-119.26
英ポンド/円 134.64-134.68 スイスフラン/円 108.34-108.38
オーストラリアドル/円 73.21-73.25

その他の市況

  日経平均株価 TOPIX 国債利回り
(10年物)
日本円TIBOR
(全銀協公表、3ヶ月物)
終値 22,044.45 1,615.66 -0.225% +0.06727%
前日比 +83.74 +9.04 -0.040% ±0.00000%
  • このページに記載のデータは、広島銀行が一般的に信頼できると思われる情報を基に作成しておりますが、情報の正確性・完璧性を保証するものではありません。
  • また、このページに記載のデータは、情報提供を目的としたものであり、当行とお客様のお取引に関わる価格・金利を前提としたものではございません。