インターネットバンキングサービス

サービス内容

ご利用は、当行に総合口座普通預金をお持ちの個人のお客さまに限らせていただきます。
(個人のお客さまでも事業性のお取引についてのご利用はできません。)

パソコンのお取引アイコンパソコンのお取引スマートフォンのお取引アイコンスマートフォンのお取引

パソコンのお取引アイコンスマートフォンのお取引アイコン1.振込

広島銀行の本支店および他行の国内本支店あての電信扱いのお振込みができます。

  • 振込方法
      限度額(最高) 備 考
    都 度 100万円 お取引の都度、振込先を指定できます。
    事前登録 500万円 事前に振込先の登録が必要です。
  • *都度振込限度額は、ワンタイムパスワードの利用開始登録後、振込限度額変更のお申込みをいただければ、500万円まで引上げが可能です。振込限度額変更のお申込みは、ホームページの「ご契約内容の変更(オンライン申込)」よりお手続きいただけます。
    ワンタイムパスワードについては、こちら をご覧ください。
  • ※限度額は、1日あたりおよび1回あたりの最高金額です。1日あたりの限度額はスマートフォン版と合算になります。
  • ※代表口座またはサービス指定口座に登録されているご本人名義口座間のお振込みは「振替扱い」となりますので、下記「2.振替」をご確認ください。
  • 当日扱いの当座預金及び他行の口座へのお振込みは平日15:00まで、当行の本支店の口座へのお振込みは平日16:00までに受付けたものに限ります。この他の受付分は翌営業日扱いとなります。
  • 2014年4月1日現在(消費税込)

    振込手数料
      当行自店あて 当行本支店あて 他行あて
    3万円未満 0円 0円 216円
    3万円以上 0円 0円 324円
  • 振込明細票・領収書は、発行いたしません。
  • ※振込明細票は一切発行をいたしておりませんので、振込明細票が必要なお取引につきましては、窓口、ATMにてお取引いただきますようお願いします。
  • 翌営業日扱いのお振込みの取消ができます。
    • ※インターネットバンキング・モバイルバンキングの受付分に限ります。
    • ※取消可能なお取引は振込日7:00までに受付したものに限ります。

パソコンのお取引アイコンスマートフォンのお取引アイコン2.振替

あらかじめご登録いただいた当行の本支店にあるご本人名義口座間のお振替えができます。

  • 対象口座は、普通預金・貯蓄預金・カードローンです。
  • 限度額は、500万円以内(1日あたりおよび1回あたり)でかつ、当行へ届けていただいた事前登録振込の上限額と同額となります。
  • 当日扱いのお振替えは、平日21:00までに受付けたものに限ります。
    • ※土・日・祝休日および平日の21:00以降受付分は翌営業日扱いとなります。
  • 翌営業日扱いのお振替えの取消ができます。
    • ※インターネットバンキング・モバイルバンキングの受付分に限ります。
    • ※取消可能なお取引は振替日7:00までに受付したものに限ります。

パソコンのお取引アイコンスマートフォンのお取引アイコン3.残高・明細照会

あらかじめご登録いただいた当行のご本人名義口座の残高照会と入出金明細照会ができます。

■ 普通預金・貯蓄預金・カードローン
  • 前営業日の残高と当日照会時点の残高が照会できます。
    ※銀行休業日は、前営業日の残高を表示します。
  • 最長3ヶ月間の入出金明細照会ができます。
    ※ただし、契約日以前および口座登録日以前の照会はできません。また3ヶ月以内であっても300明細を超える場合は照会できません。
■ 定期預金
  • 明細ごとの内容照会ができます。

パソコンのお取引アイコンスマートフォンのお取引アイコン4.円貨定期預金の預入

あらかじめご登録いただいたご本人名義の通帳式定期預金口座へのスーパー定期のお預入れができます。

  • 平日8:00~15:00に受付けたものは当日扱い、15:00以降に受付けたものは翌営業日のお取扱いとなります。
  • 満期時のお取扱いは、自動継続のみとなります。
  • 証書式定期預金はお取扱いできません。
■ お得

スーパー定期・スーパー定期300を新規預入いただくと、預入期間1年物にかぎり、初回満期日まで以下の金利上乗せを適用いたします。

  • 店頭表示金利+年0.10%(税引後+年0.079%)
  • 預入金額(1明細あたり):1万円以上1,000万円以下(1円単位)
  • 預入期間:1年物
  • ※ 初回満期日以降は、預入期間に応じた継続時点の店頭表示金利を適用いたします。
  • ※ 税引後金利については、小数点第3位未満を切り捨てて表示しております。なお、2013年1月1日から2037年12月31日までに受取る利息については、復興特別所得税が追加課税され、20.315%の源泉分離課税が適用されます。
  • ※ 満期時のお取扱いは、自動継続のみとなります。
  • ※ 円貨定期預金は預金保険の対象であり、預金保険の範囲内で保護されます。
  • ※ 円貨定期預金を上乗せ金利適用中に中途解約された場合、上乗せ金利は適用されず、預入日から解約日までは当行所定の中途解約利率を適用いたします。

パソコンのお取引アイコン5.円貨定期預金の満期解約予約

あらかじめご登録いただいたご本人名義の通帳式定期預金の満期解約予約ができます。

  • 1明細あたり元金1,000万円以下のスーパー定期・スーパー定期300・マイバースデイ定期預金・自由満期定期預金フリーステップ・期日指定定期預金が対象となります。
  • 定期預金の解約とは、お預けいただいている定期預金の明細ごとのお支払いです。口座自体の解約はできません。
  • 定期預金の解約は、満期日の30日前(ただし、その日が銀行休業日のときはその翌営業日)から満期日の前営業日の前日まで、もしくは据置期日の2日前(ただし、その日が銀行休業日のときはその翌営業日)から満期日の前営業日の前日まで、お申込みできます。
  • 預入条件の変更、中途解約はお取扱いできません。
  • 証書式定期預金はお取扱いできません。

パソコンのお取引アイコン6.〈ひろぎん〉満期日繰上特約付定期預金「プレミアム・プラス」のお取引ご留意点はこちら

〈ひろぎん〉満期日繰上特約付定期預金「プレミアム・プラス」の預入、残高・明細照会ができます。

  • 取扱商品/〈ひろぎん〉満期日繰上特約付定期預金「プレミアム・プラス」
  • 当行の判断により満期日を繰上げることができる特約を付けることにより、通常の同期間の定期預金に比べて高い金利を設定する商品です。
  • 募集式につき、募集の都度定める預入日に預入を行います。
  • お申込みは募集開始日の9:00から募集最終日の14:30まで可能です。
  • 預入資金の引落としは、平日8:00~15:00(募集開始日は9:00~15:00、募集最終日は8:00~14:30)はお受付時点、それ以外の時間帯は「予約扱い」として翌営業日のお取扱いとなります。
  • 預入条件の変更・中途解約はお取扱いできません。
  • インターネットバンキングの「プレミアム・プラス」専用口座(通帳不発行)を新たに開設します(ダイレクトバンキングサービスにご登録の代表口座に帰属する定期預金となります)。
  • お預入れの際は、契約締結前交付書面の内容をよくお読みください。契約締結前交付書面は画面上にて閲覧またはダウンロードできます。

パソコンのお取引アイコン7.投資信託のお取引ご留意点はこちら

あらかじめご登録いただいたご本人名義の投資信託口座において、投資信託の注文、残高・取引履歴照会等ができます。

  • 当日扱いのご注文は、平日15:00までに受付したものに限ります(一部商品は異なります)。
  • ご購入の際は各ファンドの投資信託説明書(交付目論見書)の内容をよくお読みください。目論見書は、画面上にて閲覧またはダウンロードできます。
  • 投資信託取引のご利用は、事前に店頭にて「投資信託口座」を開設の上、「投資信託口座」および「投資信託指定預金口座」をサービス指定口座として登録することが必要です。
■ 電子交付サービスについて
  • インターネットバンキング投資信託メニューで投資信託取引に係る各種報告書をいつでも閲覧できるサービスです。
  • 本サービスの対象となる報告書とは、「取引報告書」、「取引残高報告書[トータルリターン通知含む]」、「分配金・償還金(支払通知書)兼再投資報告書」、「特定口座源泉徴収・還付明細書」、「運用報告書」をいいます。
  • 本サービスをお申込みの場合、ご登録日以降、当行で行うすべての投資信託取引に係る各種報告書はインターネットバンキング投資信託メニューで電子交付されます(郵送では交付されません)。
  • 本サービスのお申込みは、 インターネットバンキング投資信託「電子交付」画面にてお申込みください。
  • 本サービスのご利用にはインターネット環境が必要となります。
メリットその1:『スピーディー』
約定日の翌営業日(一部商品は翌々営業日)に取引報告書がインターネットバンキング投資信託画面でご確認いただけます。
メリットその2:『安心・便利』
各種報告書は発行後5年間は保管されているので、紛失の心配がなくインターネットバンキング投資信託画面でいつでも閲覧が可能です。プリントアウトし、確定申告にもご利用いただけます。

パソコンのお取引アイコン8.外貨預金のお取引ご留意点はこちら

外貨預金口座の新規開設、預入、解約、残高・明細照会ができます。

  • 取扱通貨/米ドル、ユーロ、豪ドル、英ポンド、ニュージーランドドル
  • 取扱商品/外貨普通預金、外貨定期預金(外貨リレー定期預金「ビッグバン」、円高リスク低減型外貨定期預金(募集形式)「ハイグレード」)
  • 外貨預金にお預入れの際は、契約締結前交付書面の内容をよくお読みください。契約締結前交付書面は画面上にて閲覧またはダウンロードできます。
  • 証書式外貨定期預金はお取扱いできません。
  • 取消可能なお取引は預入日9:00までに受付したものに限ります。
  • 外貨預金取引のご利用は、口座開設を除き事前に「外貨預金口座」をサービス指定口座として登録することが必要です。

パソコンのお取引アイコン9.個人向け国債のお取引ご留意点はこちら

あらかじめご登録いただいたご本人名義の公共債口座において、個人向け国債の購入、売却、残高・明細照会ができます(残高・明細照会は個人向け国債以外の公共債も可能です)。

  • 取扱商品/個人向け国債「変動金利型10年満期」、「固定金利型5年満期」、「固定金利型3年満期」
  • 個人向け国債をご購入の際は、契約締結前交付書面の内容をよくお読みください。契約締結前交付書面は画面上にて閲覧またはダウンロードできます。
  • 個人向け国債取引のご利用は、事前に店頭にて「公共債口座」を開設(ご購入を伴います)のうえ、「公共債口座」および「公共債指定預金口座」をサービス指定口座として登録することが必要です。

パソコンのお取引アイコン10.税金・各種料金払込み〈Pay-easy(ペイジー)〉

払込書に上の<Pay-easy>マークのあるものが対象となります。当行所定の収納機関に対する各種料金を払込むことができます。

  • ご利用時間は、8:45~21:00です。ただし、銀行営業日に限ります。
    (収納機関の利用時間の変動等により、利用時間内でもご利用できないことがあります。)
  • ご利用可能な収納機関はこちらをご覧ください。
  • ※払込書による払込みの場合は〈Pay-easy〉マークのある払込書が対象となります。なお、マークがあっても当行ではお取扱いができないものがあります。
  • ※本サービスで払込みした税金、各種料金の領収書等については発行することができません。
  • ※本サービスのお取引結果については、「取引履歴照会」にてご確認ください。
  • ※すべて「当日扱い」のお取引となります。またこのお取引の受付時間によっては、インターネットバンキング、モバイルバンキングでお受付したほかのお取引よりも、取引処理が優先されることがございます。
国税電子申告・納税システム(e-Tax)の最新情報やご利用にあたっての手続きについては、 国税庁のe-Tax ホームページをご覧ください。

窓口に並ばなくてOK!確定申告はペイジーで電子納税!

パソコンのお取引アイコンスマートフォンのお取引アイコン11.取引履歴照会

インターネットバンキングおよびモバイルバンキングで行った取引の結果照会ができます。

  • 過去、約3ヶ月間に行った振込、振替、税金・各種料金払込等の結果照会ができます。
【ご注意事項】
  • 平日「翌営業日扱い」時間帯のお取引および土・日・祝休日にお受付したお取引については、翌営業日に順次取引処理を行います。なお、お取引の受付件数によっては、取引処理終了までにお時間がかかることがございますのであらかじめご了承ください。
  • 「翌営業日扱い」となるお取引(投資信託取引は除く)については、お受付時点ではなく、翌営業日のお取引処理時点で、資金の引落としをいたしますので、翌営業日のお取引処理時点で残高が不足する場合には、お取引は不成立となります。お受付の終了後にATMでの現金お引出しを行う場合や翌営業日に公共料金やカードご利用代金等の各種口座自動引落がある場合には、口座残高にご注意ください。

パソコンのお取引アイコン12.公共料金自動振替のお申込み

NHK・電気・電話・ガス・水道ご利用料金の口座振替のご契約をお申込みいただけます。

  • ※お取扱いできる収納機関は、当行の所定の先となります。
  • ※契約者がご本人名義の場合のみお取扱い可能です。

パソコンのお取引アイコン13.住所変更のお届け

あらかじめご登録いただいた口座の住所変更のお届けを承ります。

  • ※当座勘定・ご融資(カードローン、バリューワンカードを除く)・保証取引・マル優・マル特・マル財・投資信託をご利用いただいている場合は、お取扱いできませんのでお取引店へお申し出ください。

パソコンのお取引アイコン14.ローン条件変更

当行所定の住宅ローンの固定金利再選択・一部繰上返済、当行所定の証書貸付型無担保ローンの一部または全額繰上返済について、お取扱いができます。

  • ローン条件変更の申込受付可能期間は、前回約定返済日の翌営業日~次回約定返済日(処理予定日)の5営業日前までとなります。
  • 「住宅ローン一部繰上返済シミュレーション・申込み」、「無担保ローン(証書貸付のみ)一部繰上返済シミュレーション・申込み」のお取扱いは、[1] 1回あたりの繰上金額(元金部分)が50万円以上、[2] 返済回数の短縮は、短縮後の返済回数が12回以上、[3] 一部繰上返済は、繰上返済後の残高が10,000円以上である場合に限ります。
取扱商品 業務内容
住宅ローン
  • ひろぎん保証(株)保証付住宅ローン
  • スーパー住宅ローン
  • マイセルフ
  • 借り換え専用住宅ローン「プラス700」
  • 住み替え住宅ローン

固定金利再選択
一部繰上返済
住宅ローン以外の
証貸ローン
  • マイカーローン
  • 教育ローン
  • ファミリーローン
  • スーパーカードローン専用証貸
  • 総合口座プラス30専用証貸
  • 教育カードローン専用証貸

全額繰上返済
一部繰上返済
  • 一部繰上返済金額は50万円以上に限らせていただきます。
  • 固定金利再選択時が未到来のもの、延滞中のもの等、対象ローンにおいても手続できない場合がございます。
■ お得:取扱手数料無料

2014年4月1日現在(消費税込)

  取扱商品および項目 店頭受付 インターネットバンキング受付
住宅ローン 固定金利再選択 5,400円 無料
一部繰上返済
(50万円以上から可能)
固定金利期間中 54,000円
上記以外 10,800円
証書貸付型
無担保
ローン
全額繰上返済 5,400円
一部繰上返済
(50万円以上から可能)
  • ※住宅ローンは全額繰上返済はできません。
  • ※お取引の組み合わせによっては、システム上お取扱いができないことがございます。

パソコンのお取引アイコンスマートフォンのお取引アイコン15.電子メール配信サービス

お客さまがご登録された電子メールアドレス宛に、当行の商品・サービスに関するキャンペーンやセミナー、休日相談会等、さまざまな情報をタイムリーに電子メール配信にてご案内するサービスです。

当ご案内メールの配信を受けるには、事前に配信許可のご登録が必要となります。

  • PCからは、インターネットバンキングにログインいただき、「ローン・各種変更」メニュー内の「お客さま登録情報の変更」→「商品サービスに関するご案内」にてご登録ください。
  • スマートフォンからは、インターネットバンキングにログインいただき、「ご利用メニュー」内の「登録情報変更」→「商品サービスに関するご案内」にてご登録ください。
  • モバイルからは、モバイルバンキングにログインいただき、「お客さま情報変更」→「商品・サービスに関するご案内の登録/変更」にてお手続きください。

パソコンのお取引アイコン16.オンライン入金サービス

提携企業サイトでのオンライントレード・オンラインショッピング等の取引代金支払い時に、提携企業のネット取引画面に連動して取引金額等を引き継ぎ、即時に取引資金決済および入金指定口座への入金処理を行います。

  • 取扱限度額/1契約先1日当り 1,000万円以下
  • 提携企業/ひろぎんウツミ屋証券株式会社

※取引資金決済および入金指定口座への入金処理後の取消はお取扱いできません。

お問い合わせ 【操作に関するお問い合わせ】

■〈ひろぎん〉インターネットバンキング・サポートデスク

  • フリーダイヤル0120-164-077
受付時間/平日9:00~19:00 (土・日・祝休日、大晦日、正月3が日は除く)
【お申込方法やサービス内容に関するお問い合わせ】

■〈ひろぎん〉ダイレクトマーケティングセンター

  • フリーダイヤル0120-038-238
■フリーダイヤルをご利用いただけない場合  082-544-1554 (通話料はお客さま負担)
受付時間/平日9:00~21:00 土・日・祝休日9:00~17:00 (大晦日、正月3が日、5月3日~5日は除く)
【投資信託に関するお問い合わせ】

■〈ひろぎん〉投資信託相談専用フリーダイヤル

  • フリーダイヤル0120-140-279
■携帯電話・PHSの方は  082-544-1557 (通話料はお客さま負担)
受付時間/平日9:00~17:00 (土・日・祝休日、大晦日、正月3が日は除く)
※外貨預金、個人向け国債、満期日繰上特約付定期預金「プレミアム・プラス」に関するお問い合わせも承ります。

ご留意点

【〈ひろぎん〉満期日繰上特約付定期預金「プレミアム・プラス」のリスク】
  • 本商品は中途解約ができないため、預入期間中に金利が上昇する場合でも、他の商品に乗り換えることはできません。結果として、本商品での運用が不利なものとなる可能性があります。
  • 満期日が繰上げられた場合、他の満期日繰上特約の付いていない同期間の固定金利商品と比べて、運用が不利となる可能性があります。
  • 本商品の中途解約はお受けできませんが、当行がやむを得ないものと認めて、当行合意の上で本商品の中途解約をお受けした場合、中途解約日から満期日までの期間に対応する同条件の預金を新たに調達し、内在するデリバティブを再構築する必要があり、中途解約時点での市場価格で計算された再構築額を中途解約損害金として、お客さまにご負担いただきます。
    この場合、結果としてお受取金額が預入時の払込金額を大幅に下回ることがあります。
    中途解約損害金については、「市場の金利水準」等によって大きく変動します。一般的には、預入時の市場金利と比べて、中途解約時の市場金利が上昇しているほど、中途解約損害金は高くなる傾向にあります。(損害金の計算方法については、店頭にご用意している「お申し込みにあたって」(契約締結前交付書面)をご覧ください)
【〈ひろぎん〉満期日繰上特約付定期預金「プレミアム・プラス」取引に係る諸費用】
  • 預入にかかる諸費用はありません。
【その他の重要事項】
  • 本商品は、預金保険の対象であり、当行にお預入れいただいている他の預金保険の対象となる預金等と合算して、元本1,000万円までと保険事故発生日までの利息が保護されます。ただし、本商品の利息等については、お預入れ時における通常の円定期預金(本商品と同一の期間および金額)の店頭表示金利※までが預金保険の対象となり、それを超える部分は預金保険の対象外となります。
    ※プレミアム・プラスと同一の期間および金額に応じて、スーパー定期、スーパー定期300、大口定期の各金利を適用する。
  • 本商品は、お客様が満期日を選べません。預入日の1年後において、本商品の満期日を当初満期日とするか、満期日を繰り上げる(1年)かは、市場金利の状況に基づき当行が決定します。

    ※満期日選択権行使判定日に、預入時と比べて市場金利が低下している場合には、満期日が繰上満期日となる可能性が高く、反対に、市場金利が上昇している場合には、満期日が当初満期日となる可能性が高くなります。

  • 本商品申込に際して預入日の前日までは、当行所定の無利息型の別段預金に預入します。
  • 本商品は、市場環境等の急変により金利が低下した場合や商品組成に必要な募集額に満たない場合、募集を中止する場合があります。
  • ※お客さまが暴力団員、暴力団関係企業、および総会屋等の反社会的勢力に該当すると認められる場合は、申込を受付することはできません。
  • ※お取引にあたっては、総合的な判断に基づき、申込を受付できない場合がございます。あらかじめご了承ください。
【商号等】   

株式会社 広島銀行

満期日繰上特約付定期預金「プレミアム・プラス」にお預入の際は、契約締結前交付書面の内容をよくお読みください。

ご留意点

【投資信託のリスク】
  • 投資信託は、株式や債券等、有価証券に投資しますので、組入有価証券の価格下落や、組入有価証券の発行体の財務状況の悪化等の影響により、基準価額が下落し、損失を被ることがあります。 従って、ご投資家の皆さまの投資元本は保証されているものではなく、基準価額の下落により、損失を被り、元本を割り込むことがあります。
    また、外貨建て資産に投資する場合には、為替の変動により損失を被ることがあります。
  • 投資信託の基準価額の変動要因としては、ファンドごとにさまざまな「リスク」があります。

※ファンド毎にリスクは異なりますので、各ファンドの投資信託説明書(交付目論見書)をご覧ください。

【投資信託取引に係る諸費用】
  • 投資信託のお申込時にはお申込手数料(基準価額に対し最大3.24%[税込/1万口あたり])、運用期間中には信託報酬(信託財産の純資産総額に対し最大2.2312%[税込])やその他費用を間接的にご負担いただくほか、運用成績に応じた成功報酬をご負担いただく場合があります。また、換金に際して所定の手数料や信託財産留保額(換金時の基準価額に対し最大1.0%)などをご負担いただく場合があります。

※ファンド毎に手数料等は異なりますので、各ファンドの投資信託説明書(交付目論見書)をご覧ください。

【その他の重要事項】
  • 投資信託は、預金保険の対象ではありません
  • 広島銀行で販売する投資信託は、投資者保護基金の対象ではありません。
  • ※お客さまが暴力団員、暴力団関係企業、および総会屋等の反社会的勢力に該当すると認められる場合は、申込を受付することはできません。
  • ※お取引にあたっては、総合的な判断に基づき、申込を受付できない場合がございます。あらかじめご了承ください。
【商号等】

株式会社 広島銀行 登録金融機関 中国財務局長(登金)第5号

【加入協会】

日本証券業協会 一般社団法人 金融先物取引業協会

投資信託をご購入の際は、各ファンドの「投資信託説明書(交付目論見書)」および「投資信託のお申込みにあたって」の内容をよくお読みください。

ご留意点

【外貨預金のリスク】
  • 本商品には、為替変動リスクがあります。従って、為替相場の変動により、お受け取りの外貨元利金を円換算すると、当初外貨預金作成時の払い込み円貨額を下回る(円ベースで元本割れとなる)リスクがあります。
  • 為替相場に変動がない場合でも、往復の為替手数料(例えば、1米ドルあたり2円、1ユーロあたり3円、1英ポンドあたり8円)がかかるため、受取時の円貨額が預入時の払込円貨額を下回ることがあります。
【外貨預金取引に係る諸費用】
  • 円を外貨にする際(預入時)及び外貨を円にする際(引出時)は手数料(例えば、1米ドルあたり1円、1ユーロあたり1円50銭、1英ポンドあたり4円)がかかります。お預入れ及びお引出しの際は、手数料分を 含んだ為替相場である当行所定のTTSレート(預入時)、TTBレート(引出時)をそれぞれ適用します。

    ※10万米ドル相当額以上のお取引の場合は、TTSレート、TTBレートにかかわらず、預入時点の市場実勢為替相場をもとに手数料を含んだ適用相場を別途決定します。

  • 外貨のままお預け入れ、お引き出しの場合には、当行所定の手数料がかかります。
    ※手数料の詳細は、各商品の契約締結前交付書面をご覧下さい。
【その他の重要事項】
  • 外貨預金は、預金保険の対象ではありません。
  • 商品によっては解約に関する制限等がありますので、詳しくは、各商品の契約締結前交付書面をご覧下さい。
  • ※ お客さまが暴力団員、暴力団関係者、および総会屋等の反社会的勢力に該当すると認められる場合は、申込を受付することはできません。
  • ※ お取引にあたっては、総合的な判断に基づき、申込を受付できない場合がございます。あらかじめご了承ください。
【商号等】

株式会社 広島銀行

外貨預金にお預入の際は、契約締結前交付書面の内容をよくお読みください。

ご留意点

【個人向け国債のリスク】
  • 発行体の信用状況の悪化等により、元本や利子の支払いが滞ったり、支払不能が生じるリスクがあります。
【個人向け国債取引に係る諸費用】
  • 個人向け国債を募集により購入する場合は、購入対価のみをお支払いただきます。
  • 個人向け国債を中途換金する際、原則として下記により算出される中途換金調整額が、売却される額面金額に経過利子を加えた金額より差し引かれることになります。
    • 直前2回分の各利子(税引前)相当額×0.79685
      ※平成25年1月9日までに国が買い取るものについては、0.8になります。
【その他の重要事項】
  • 個人向け国債は、預金保険の対象ではありません。
  • 広島銀行で販売する個人向け国債は、投資者保護基金の対象ではありません。
  • 個人向け国債は発行から1年間、原則として中途換金はできません。なお、保有者がお亡くなりになった場合、又は大規模な自然災害により被害を受けられた場合は、発行から1年以内であっても中途換金が可能です。
  • 利子支払期日の10営業日前から利子支払期日の前営業日までの間は、中途換金の約定はできません。
  • ※ お客さまが暴力団員、暴力団関係者、および総会屋等の反社会的勢力に該当すると認められる場合は、申込を受付することはできません。
  • ※ お取引にあたっては、総合的な判断に基づき、申込を受付できない場合がございます。あらかじめご了承ください。
【商号等】

株式会社 広島銀行 登録金融機関 中国財務局長(登金)第5号

【加入協会】

日本証券業協会 一般社団法人 金融先物取引業協会

個人向け国債をご購入の際は、契約締結前交付書面の内容をよくお読みください。