ご注意ください

2020年1月23日

偽造キャッシュカードによる不正引出被害にご注意ください

キャッシュカードの磁気データをスキミングし()、キャッシュカードを偽造して、お客さまのご預金を不正に引き出す事件が全国的に発生しております。

  • スキミングとは・・・専用の機器を利用し、磁気ストライプカードに書き込まれている情報を抜き出し、全く同じ情報を持つ別のカードを作成する方法

貴重品ボックス等をご利用の際には、周辺に不審な人物、不審な機器(特に暗証番号を入力するボタン上部)がないかご注意ください。被害防止のため、暗証番号は、キャッシュカードの暗証番号と異なる番号にしてください。
なお、偽造キャッシュカード対策として、ICキャッシュカードへの切替が有効です。
(ご希望の方は、お近くの広島銀行の窓口へご相談ください)

身に覚えのない引き出しがあるなど、被害にあったことが疑われる場合には、お取引店もしくはお近くの広島銀行の窓口へお問い合わせください。

以上

お問い合わせ

お電話

お取引店もしくはお近くの〈ひろぎん〉の窓口へお問い合わせください。

ATMサービスセンター

0120-861-100

  • 平日17:00~翌朝 9:00 
    土・日・祝休日(24時間受付)

広島銀行ではホームページ(https://www.hirogin.co.jp/)をリニューアルいたしました。
お使いのブラウザ・バージョンによっては、正しく表示されないことがございます。
その場合、インターネットバンキングをご利用のお客さまは、画面下のログインボタンよりお進みください。
このまま、ご覧いただくには、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページにお進みください。

インターネットバンキングをご利用の際に、ホームページが正しく表示されない方は、
こちらのボタンから「ログイン」してください。